深田えいみさん、1st写真集の表紙だってよ・・・!!

AV女優

本日はこのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

本日の記事は大人気AV女優というだけでなく、ツイートの内容の面白さから”大喜利お姉さん”と呼ばれ、フォロワー184万人以上を誇る深田えいみさんの1st写真集表紙画像が公開されましたので、表紙画像の紹介と共に、内容などについてアレコレ語っていきたいと思います。

深田えいみ1st写真集、発売される!!

画像引用:深田えいみTwitter

AV女優のツイートと言えば、ちょっとエッチな画像が好評で男性のフォロワーが中心というのが通常のパターンですが、深田えいみさんのツイートは面白さと共に内容の深さが話題となり、深田さんの面白ツイートと深田さんの自伝的な内容をまとめた著書が大手出版社から発売されています。そんな深田えいみさんについて、写真集の話に入る前に簡単なプロフィールを紹介します。

深田えいみさんのプロフィール!!

画像引用:深田えいみTwitter

深田えいみ プロフィール

生年月日   : 1998年3月18日( 23歳 )                          身長     : 158㎝                                  スリーサイズ : B 87.8 - W 63.5 - H 91.1 ( Fカップ )             出身地    : 栃木県                               AVデビュー : 2017年2月

深田さんは2016年にアイドルグループ・B少女戦士 ゴーファオガーのメンバー「天海こころ」として芸能界デビューしますが、3ヵ月でグループが活動を休止し、その後はテレビの深夜番組のモデル兼レポーターを務め、そして、2017年2月に発売された週刊誌においてヘアヌードを披露します。 

そんな深田さんは2017年2月に大手AVメーカーの専属女優としてAVデビューします。2017年5月の専属契約終了後は単体女優として活動をスタートし、数作品に出演した後、半年間休業をします。その半年の間に豊胸整形をして、2018年11月に現在の「深田えいみ」としてAV再デビューを果たします。 そして、企画単体女優として物凄いスピードで大人気AV女優となり、今現在は日本のAV界を代表するAV女優のひとりとなっています。

深田さんは自身のTwitterの返信欄が大喜利化してしまい、自ら”大喜利お姉さん”と名乗る様になりました。そして、2020年8月にTwitterで行った「RTの数だけ七味をかけてどん兵衛を食べる」という企画では、自身の予想に反して6万以上のRTが集まってしまったため、七味をかけて食べるシーンを映さず公開して大炎上し、トレンド入りを果たします。その後、マネージャーにその七味のかかったどん兵衛を公開してまたまた大炎上しています。

そんな、面白AV女優となってしまった深田えいみさんは昨年2020年10月にはツイートの大喜利的内容と自伝的内容をまとめた本を日本を代表する出版社である講談社から発売しています。

日本を代表する大人気AV女優である深田えいみさんは本業だけでなく、別のところで意外な才能を発揮しており、今後もその活躍が期待されますね。

私は堂々と”豊胸”とか”整形”などと書いていますが、ネットの胡散臭い情報ではなく、Wikipediaの情報を引用しています。普通のAV女優ならば絶対に隠すところですが、こんな部分に深田さんの潔さとAV女優としてのプライドの高さを感じますね。

※ 深田えいみさんのWikipediaはこちらからどうぞ!! 

深田えいみ1st写真集の概要は・・・?!

画像引用:深田えいみTwitter

ここからは本題である深田さんの1st写真集について語っていきたいと思います。

深田えいみ 1st写真集「 Eimiest 」【 彩文館出版:斉木弘吉 】

モデル    深田えいみ( AV女優 )                           出版社   : 彩文館出版 豪華愛蔵版                           発売日   : 2021年4月25日                               価格    : 4,290円( 税込み:2021年4月時点 )                   サイズ   : A4ワイド版 128ページ ( たぶんハードカバー )             カメラマン : 斉木弘吉

写真集のサイズとしては”いつもの彩文館出版のやつ”という感じで大きなサイズの豪華版です。さすがは豪華愛蔵版と名乗っているだけあってマジでリッチなサイズ感になります。価格は4,290円と少々お高い価格となっていますが、ページ数128ページ豪華なサイズ感を併せて考えると許せるというよりも十分に満足できるレベルになっていると思います。

カメラマンを務める斉木弘吉さんは彩文館出版豪華愛蔵版ではお馴染みのカメラマンです。彩文館出版の写真集なので体の一部分のアップがあるのは致し方ないですが、基本的にはモデルの表情を強く感じられるハッキリ、クッキリとした明るいカットをメインにして作品を作るカメラマンだと思っています。AV女優の写真集で時々見られる悪い意味で芸術性の高い暗めで何が写っているのかよく分からない様なカットは少ないと思われます。良い意味でグラビア誌のグラビアの要素が高い単純明快な分かりやすいカットがメインとなると思っています。

個人的に心配なこととしては、ここ2~3年の彩文館出版のカットのレイアウトの中心となっていることなのですが、1ページに1カットや見開き2ページで1カットなど、昔ながらの分かりやすいカットのレイアウトではなく、週刊誌のグラビアでよくある1ページに複数のカットをレイアウトしたページが多めの構成になると思っています。最近のグラビア写真集ではこのようなレイアウトのページが流行しています。ただ、そのほとんどが1ページに2~3カットがレイアウトされたものですが、彩文館出版の写真集はそんな甘いものではない場合が多いです。1ページに1カットや見開き2ページで1カットの基本的なレイアウトで構成されたページもありますが、1ページに4~5カットがレイアウトされたページは当たり前として、それ以上のカットが1ページにレイアウトされたページが結構あると思います。また、見開き2ページで1カットの大きめのカットの周りを小さなカットで囲むレイアウトのページや、見開き2ページで1カットの大きめのカットの中に大きさがまちまちのカットを不規則にレイアウトしたページなども当たり前の様に存在すると思います。このようなレイアウトのページはカットがゴチャゴチャした感じになるため、1カットに集中することができないので私個人としては好きではありません。1ページに複数のカットをレイアウトしたページが最近の流行りとは言え、彩文館出版の写真集はマジでやりすぎな様な感じがしています。3年位前まではモデルに関係なく、彩文館出版の写真集は全て購入していた私でしたが、ここ2年くらいは相当好きなAV女優がモデルを務めている作品でなければ購入しなくなったのはこれが原因です。ただ、この部分については、あくまでも私個人の嗜好なので、人それぞれの好みの部分になると思います。

深田えいみさんの1st写真集の先行カットは・・・?!

画像引用:深田えいみTwitter

今回の深田えいみさんの写真集もそうなのですが、グラビア写真集は決して安い物ではないので、購入を決める前に先行カットのグラビアを見たいというのが多くの方の本音としてあると思います。今回の深田えいみさんの1st写真集の先行カットはどの雑誌に掲載されたのか?そして、その印象はどんな感じだったのか?非常に気になりますね。双葉社の「週刊大衆」の様に写真集の出版元を務める出版社が週刊誌などの雑誌を定期刊行していたら、その週刊誌に必ず先行カットのグラビアが掲載されるのでチェックが簡単なのですが、深田えいみさんの1st写真集の出版元を務める彩文館出版は週刊誌を刊行していません。深田さんの写真集からの先行カットのグラビアはどうなってしまうのでしょうか?購入する側としては非常に不安になってしまいますし、写真集の情報を発信している私としてはブログ的にも不安になってしまいます(笑)

そんな不安感を煽っている深田えいみさんの1st写真集の先行カットについて私個人の意見としては、絶対ではありませんが、たぶん雑誌に掲載されると思っています。彩文館出版の写真集の先行カットは基本的に毎週木曜日に発売される「週刊実話」に掲載されることが非常に多いと言いますか、ほとんどの作品からの先行カットのグラビアが「週刊実話」に掲載されています。発売日まで木曜日は4月15日と4月22日の2回ありますので、十分に期待できると思います。また、コンビニにおいてある芸能界のウワサ話とダークサイドの話が掲載されている雑誌に先行カットのグラビアが掲載されている時が結構あるのも覚えておいてください。購入を検討している方はこれらのことを頭に置いておいてください。

そんな情報量の少ない深田えいみさんの1st写真集から今現在公表されている情報は作品の表紙画像のみです。たったこれだけの情報ですが、作品の顔でもある表紙は作品の印象を感じることのできる最高の情報だと私は思っています。その表紙画像がこちらになります。

引用:Amazon.co.jp

表紙画像から受ける印象としてしては非常に良いですね。彩文館出版で斉木弘吉さんが手掛けている作品に関しては表紙画像の様なハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットが多いのでカット的には問題ないと思っています。やはり、注目ポイントは先程書いた様にカットのレイアウトになると思います。ただ、この部分については実際の作品を見ないと分からないのがツライところです。可能性的には低いですが、出版社によっては作品のレイアウトをガラッと変えてくるパターンもあるので、最近の彩文館出版の写真集のレイアウト構成が好きでない私としてはそちらを期待してしまいます。非常に儚い期待ですけど・・・(笑)

今回の写真集は・・・!!

画像引用:深田えいみTwitter

今回の深田えいみさんの1st写真集については、個人的にレイアウト的な不安はありますが、全力で買い向かいの姿勢で臨むと言いますか、この記事を書いている時点で1冊は既に予約済みです。あくまでも個人的な意見ですが、深田えいみさんは人気AV女優だった上原亜衣さんと同じ匂いを感じています。売れているうちにバァーッと沢山の作品に出演して、ある時点でスパンッとAVを卒業してしまう感じがします。メーカー専属ではなく、企画単体女優だからこそできるパターンです。上原亜衣さんが彩文館出版から出した2冊の写真集はどちらもプレミアがついた高額作品となっていますが、今回の深田さんの写真集も出版社が彩文館出版で企画単体女優の作品なので、もしかしたらが無くはないですね。まぁ、あくまでも私個人の薄めの予想ですが・・・(笑)上原亜衣さんの写真集で美味しい思いをした私はこの作品も深田さんのファンという以外の部分で強気に考えていますので複数冊の購入を検討しています。

そんな私個人のことはさておき、今回の深田さんの写真集は人気AV女優の作品のうえに1st写真集ということもプラスされて相当注目している方が多いと思われますので、どんな小さな情報であっても何か新しい情報が入手でき次第このブログでバンバン発信していきたいと思います。

※ 深田えいみ 1st写真集 Eimiest はこちらからどうぞ!!

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

最後に・・・!!

画像引用:深田えいみTwitter

本日の記事はいかがだったでしょうか?皆様のお役に少しでも立てればうれしいです。

本日はこのブログを最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。            これからもグラビア写真集とグラビア誌の情報をドンドン発信していきますので、           これからもご愛読の程、よろしくお願いいたします。

それでは あぱ でした。

※ FANZA 深田えいみさんのDVDはこちらからどうぞ!!

年齢認証 - FANZA
成人向けコンテンツを取り扱うアダルト総合サイト。18歳未満の方のアクセスは固くお断りいたします。
タイトルとURLをコピーしました