高田秋1st写真集、その発売日は・・・??!

スポンサーリンク

こんにちは さゆぞう です。

本日はこのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

最後まで読んでいただけるように全力で頑張りたいと思います。

本日のブログは

3月16日に発売された週刊誌に

私の大注目の作品からの先行カットのグラビアが掲載されましたので

その話題をメイン記事にして

いつも通りの個人的趣味に走ったプチ情報を併せた2本立てで

アッサリだけど良い感じの後味が残る情報をお届けいたします。

高田秋さんの先行カットのグラビア!!

それでは早速、本日のメイン記事からです。

3月16日に発売された

週刊プレイボーイ 2020年 No,13号 に

3月18日発売予定の

高田秋さんの1st写真集 からの先行カットのグラビアが掲載されました。

今回の週プレに掲載されたグラビアは

10ぺージ、15カットの特盛りグラビアです。

ただ、表紙も高田さんですし、表紙裏も高田さんということで

それらを合わせると

12ぺージ、17カットのグラビアになると思います。

本日の記事ではこちらで考えたいと思います。

今回のグラビアは

見開き2ページで1カットの特大カットが1カット、

1ページに小さな6カットが配置されたページが1ぺージ、

1ページに2カットが配置されたページが1ぺージ、

そして残りの全8カットが

1ページに1カットの大きめのカットとなっています。

今回のグラビアについては

グラビアの雰囲気の全てが表紙から感じることができます。

その全17カットが

ハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットとなっており、

高田さんのビジュアルの印象がとても強く伝わってきます。

高田さんは今回のグラビアな中で

100点満点の笑顔 から 大人の雰囲気のすまし顔 まで

本当に様々な表情を見せてくれています。

表紙を含めた今回の全17カットに関しては

非常にグラビア満足度の高いカットになっており、

この部分においても

見る側の期待感を高めてくれます。

今回のグラビアは

高田さんのビジュアルの魅力がとても良く伝わってくると共に

高田さんのグラビア能力の高さも感じさせてくれる

本当に素晴らしいグラビアになっており、

表紙画像を含めた17カットで1つの作品として完成していますし、

見る側の写真集に対する期待感も大きく膨らませてくれましたので

宣伝を目的とした先行カットのグラビアとしても

十二分に効果を発揮していると思います。

発売日前々日にして

こんな素晴らしいグラビアを見せられると

購買意欲がグングンと高まってきます。

高田秋1st写真集、その概要・・・

それではここで

高田さんの1st写真集の商品概要をお見せします。

高田秋 1st写真集

タイトル  : SHU
モデル   : 高田秋( タレント )
出版社   : 集英社
サイズ   : B5判 144ぺージ
カメラマン : 熊谷貫
ロケ地   : オーストラリア、日本・北海道
発売日   : 2020年3月18日
価格    : 税込み 2,860円 

今回の作品に関しては

今回これだけ素晴らしい先行カットのグラビアを見せられると

A4判の大きなサイズの作品で見たいというのが正直なところですが

残念ながら B5判の作品 です。

ただ、ページ数は144ぺージなので

価格面から見たボリューム感は十分に感じられると思います。

高田秋1st写真集、その傾向と対策・・・

今回の作品を手掛けたカメラマンの 熊谷貫さん については

個人的には好印象の方が圧倒的に強いカメラマンさんです。

ただ、熊谷さんは

今回の高田さんの作品と同様、

集英社のプレイボーイ関連の作品として

2019年7月に発売された

小倉優香さんの2nd写真集 を手掛けているのですが

この作品は通販サイトのレビューにおいて 大爆死 しています。

実際、私も購入しましたが

1度見てから2度とページを空けることなく

先日、古本屋に旅立っていきました(笑)

その為、今回の高田さんの作品に対しても

チョット嫌な感じはありますが

既にネット上に公開されている先行カットの印象と

この度、週プレに掲載されたグラビアの印象の2つを併せて考えると

カット的には素晴らしい印象なので

小倉さんの2nd写真集の様にはならないと思っています。

今回の高田さんの1st写真集に関しては

全体としてのカットの内容は素晴らしいモノになりそうなので

カットのレイアウトを含めた構成が全てのカギを握っていると思います。

このことについては実際の作品を見るまで分かりませんが

果たしてどんな作品になるのでしょうか・・・??!

そんな高田さんの1st写真集に対しての私の姿勢としては

完全前向き姿勢 で臨むつもりでいます。

1月、2月と打って変わって

3月に入ってから悲しい結果になることの多い私ですが

今回、週プレに掲載された先行カットのグラビアの素晴らしさを見て

私の中の期待感は大きく膨らんでいますし、

そして、今の悪い流れを変える為にも

今回の高田秋さんの1st写真集には強い期待をしています。

高田秋1st写真集、その発売日は・・・?!

高田秋さんの1st写真集については

発売予定日はこのブログが更新された翌日の3月18日です。

そうなると、気になるのが “ フライングゲット ” です。

フライングゲットの指標に関しては

3月7日、3月13日のメイン記事に事細かく書いていますので

詳しいことはそちらを読んでいただくとして、

このブログを書いている

3月16日22時40分過ぎの時点において

私がフライングゲットの指標としている

紀伊国屋書店ウェブストア において

高田秋さんの1st写真集は 予約受け付けを終了 となっています。

つまり、フライングゲットの第一シグナルが点灯しているということです。

そして、このブログが更新される3月17日に日付が変わると同時に

予約受け付けを終了の文字が

緑の文字で 在庫あり に変わると

発売予定日の前日にあたる3月17日から

紀伊國屋書店の条件に当てはまる支店において

店頭販売が開始されるようになり、

発売日前日に購入できることになります。

私は偶然にも本日3月17日の午後から

私の御用達の紀伊國屋書店の支店の近くに行きますので

全力でフライングゲットを狙いたいと思います。

私は今回は偶然にもそういう予定となったので

紀伊國屋書店の支店に行きますが

フライングゲットを狙う方については

3月7日と3月13日のメイン記事に書いたフライングゲットのやり方の様に

訪問予定の書店の在庫を確認及び確保したうえで訪問してください。

訪問したは良いけれど、肝心の在庫が無いとなると

泣くに泣けませんので、

確実に在庫を確保してから訪問してください。

よろしくお願いいたします。

先程も書いた様に

1月、2月と打って変わって

3月は悪い意味で期待を裏切られている私なので

今回の 高田秋さんの1st写真集 については

先行カットのグラビアがとても良いだけに

今の悪い流れを断ち切ってもらうためにも

心の底から期待している私がいます。

果たして、どんな作品になるのでしょうか・・・??!

今からワクワク・ドキドキが止まらなくなっています(笑)

 フライングゲットの関連の記事のリンクです。

※ 3月7日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 3月13日のブログはこちらからどうぞ!!

スポンサーリンク

本日のプチ情報!!

それでは本日のプチ情報です。

来週23日に発売される

週刊ヤングマガジン No,17号 の表紙&巻頭グラビアを

寺本莉緒さん が飾ることが発表されています。

寺本莉緒さんに関しては

ヤングマガジンの出版元でもある 講談社 から

今月3月25日に 1st写真集 が発売予定になっておりますので

100%間違いなく先行カットのグラビアです。

寺本さんの1st写真集については

これまでのところ、

軽いジャブ的な先行カットのグラビアがありましたが、

本格的な先行カットのグラビアはまだ出てきていませんし、

このグラビアが最後の先行カットのグラビアになる可能性が高いので

寺本さんの1st写真集に注目している方にとっては

100%必見のグラビアとなります。

絶対に忘れないでください。

よろしくお願いいたします。


本日の記事は以上となります。

この記事やブログに対する感想や皆様がお持ちの写真集情報を

コメント欄から頂ければ本当に嬉しいです。

心よりお待ちしています。

本日はこのブログをご愛読いただきまして

誠に有難うございます。

次回も全力で頑張りますのでよろしくお願いします。

さゆぞう でした。

スポンサーリンク