天使もえさん、相変わらず、可愛いぞっ!!

こんにちは あぱ です。本日はこのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

本日のブログは超ビッグなAV女優の久しぶりの最新写真集からのオフショットを中心とした関連画像が公開されましたので、その画像のご紹介と共に、その画像から導き出される作品に対する予想をあぁ~でもない、こぉ~でもないという感じで熱く語っていきたいと思います。

天使もえさん、1年半振りの最新写真集・・・!!

画像引用:天使もえTwitter

2014年7月のAVデビューし、先月2021年7月にデビュー7周年を迎えた天使もえさん自身のTwitterに、天使さんにとって国内作として7th写真集となる撮り下ろし最新写真集からのオフショット中心にした写真集関連画像が投稿されました。

AV女優活動8年目に突入した今現在も、その可愛らしいビジュアルを武器にして、日本のAV女優界のエースの一人として大活躍中の天使もえさん1年半ぶりの最新写真集は果たしてどんな感じなのでしょうか?

本日のブログでは、この度公開されたオフショットを中心にした写真集関連画像のご紹介と共に、そこから導き出される作品に対する予想を熱く語っていきたいと思います。

天使もえさんのプロフィール・・・

画像引用:天使もえTwitter

天使もえさんの程の超有名なAV女優のプロフィールを今更紹介することの必要があるかどうか分からないのですが、天使さんについてはこのブログ初登場ということなので、一応書いておきます。

天使もえさんのプロフィール

芸名 : 天使もえ( あまつかもえ )                             出身地 : 日本・東京都                                    生年月日 : 1994年7月10日( 27歳 )                           身長 : 155㎝                                         スリーサイズ : 84 5782( Dカップ )                        AVデビュー : 2014年7月( S1専属 )

情報引用:天使もえ Wikipedia

天使さんは2014年5月にイメージDVDで芸能界デビューした後、その2ヵ月となる2014年7月に美人系AV女優が専属女優を務めている大手AVメーカーの一つであるS1専属女優 としてAVデビューを果たします。

その可愛らしさを含んだ美人なビジュアルを武器にして激動のAV業界に飛び込んだ天使さんは、瞬く間に日本を代表するAV女優の一人に成長しました。そして、AV女優に送られる様々な賞を受賞し、可愛いだけではない本格的なAV女優としての地位を築きました。

そんな日本を代表するAV女優の一人となった天使もえさんは2021年4月から配信特化型という次世代型AVメーカーとして2018年12月創業した FALENO専属女優 となり、AV女優として新たな活動をスタートさせます。

天使もえさんはAV女優としての活動と並行して、2015年1月からAV女優のアイドル・ユニットである SEXY-J のメンバーの一人としてアイドル活動もスタートさせます。そして、2015年10月にテレビ東京系列で放送された『 マスカットナイト 』のレギュラーメンバーである 恵比寿マスカッツ のメンバーにも選出されます。

SEXY-J は2017年10月に解散、そして 恵比寿マスカッツ については2017年2月2日をもって卒業した天使さんではありますが、今現在もソロをメインとした歌手活動を行っています。

そんな天使もえさんは、AV女優としての活動はだけでなく、その他色々な分野での活躍が期待されているAV女優であり、タレントの一人です。今後の多方面での活躍が楽しみですね。

天使もえさんの7th写真集の概要は・・・

画像引用:天使もえTwitter

そんな日本を代表するAV女優の一人となった天使もえさんにとって、1年半振りの撮り下ろし最新写真集となる 7th写真集の概要 をご紹介します。

天使もえ7th写真集の概要

タイトル : 天使もえ7th写真集『 ソーキそばとエンジェル 』                  モデル : 天使もえ( AV女優 )                               出版社 : 徳間書店                                      発売日 : 2021年9月10日                                   サイズ : A4変型 112ページ たぶんハードカバー                       カメラマン : 原田武尚                                    価格 : 税込み4,400円( 2021年9月写真集発売時点 )

情報引用:版元ドットコム

この度の天使もえさんの7th写真集の発売元を務めるのは最近、写真集のレベルがグングンと下がっている 徳間書店 です。そんな徳間書店が出版元を務める作品なのでサイズ的にはA4変型となっていますが、版元ドットコムの情報によりますと 縦297mm × 横225mm となっていますので、A4版A4ワイド版中間位 の大きさであり、写真集としては大きめのサイズの写真集になると思います。

AV女優の写真集ですし、徳間書店が出版元を務める大きめの写真集ということで、たぶん、99.99%の確率で ハードカバー になると思います。大きなサイズで 112ページ もある作品なうえに、ハードカバー作品となりますので、それなりの豪華さを感じさせてくれる作品になると思います。概要的には豪華な作品ではありますが、価格が最近の写真集としてはトップ・レベルの高額作品となる 税込み4,400円 なので、その価値があるかどうかは作品の内容次第ということになると思います。

そんな作品の出来不出来のカギを握っている作品を担当したカメラマンは 原田武尚さん です。原田さんはデジタル系写真集をメインにして活動していたカメラマンですが、昨年くらいからは書籍の写真集も手掛けています。原田さんは複数の出版社の作品を手掛けていますが、ここ最近は、今回の天使もえさんの7th写真集の出版元でもある徳間書店の作品を数多く手掛けています。私的には好きでもないけど、嫌いでもないという感じのカメラマンです。

発売日については、情報を収集した版元ドットコムでは 9月10日 となっていますが、世界最大手の通販サイトである Amazon においては1日前の 9月9日 となっています。私のこれまでの経験則で言いますと、こういう場合は Amazon の方が正解の時が圧倒的に多いです。ただ、これはあくまでも私個人の経験則です。

天使もえさんの7th写真集、写真集関連画像は・・・

画像引用:天使もえTwitter

そんな高額案件である天使もえさんの7th写真集に関して、天使もえさん自身のTwitter にこんなツイートが投稿されました。

天使もえさんの7th写真集については、写真集からの先行カットのグラビアが雑誌に掲載されていないだけではなく、SNSにおいても画像の情報が全く無かっただけにオフショットを含めた写真集関連画像を Twitter に投稿してくれるのはブログを書いている身としては本当に有難いですし、天使さんの大ファンである私個人としても非常に嬉しいですね。天使もえさん、マジで女神です!!(笑)。

そして、そんな天使もえさんのTwitterに投稿された写真集関連の画像がこちらになります。

画像引用:天使もえTwitter
画像引用:天使もえTwitter
画像引用:天使もえTwitter
画像引用:天使もえTwitter

以上の4カットが 天使もえさん自身のTwitter に投稿された写真集関連の画像になります。

個人的な意見になりますが、4カット中の最初の2カットはカメラマンである原田さんが写真集の為に撮影されたカットの様な感じがします。後半の2カットについてはカメラマンが撮影したカットの様な感じもしますし、撮影の合間などに撮影されたオフショットの様な感じもするのでハッキリ分からないというのが正直な気持ちです。

今回の写真集の撮影は作品タイトルの " ソーキそば " の言葉や、最初のカットに写っている " シーサー " からも分かる様に沖縄でロケが行われたのですが、ここでお見せした全4カットからハッキリと分かることとして、ロケ期間は 眩しい程に良い天候 だったことが分かります。背景に写る海がキラキラと光っていて『 まさに沖縄!! 』『 まさに南国!! 』という感じです。私の様なハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快な分かりやすいカットが好きなタイプの人間にとってはロケ中の天候が良いか悪いかは非常に重要になります。今回の天使もえさんの7th写真集については、その重要な部分を見事にクリアできていることが分かります。これは神様にしか分からないことので結構デカいと思います。

天候が完全に味方したからだと思いますが、お見せした全4カットが眩しい程にハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快な分かりやすいカットとなっており、私の中の期待感がググっと大きく膨らんでいくのを感じます。

天使もえさんの7th写真集、不安点は・・・

画像引用:天使もえTwitter

本日ご紹介している天使もえさんの7th写真集の不安点については正直言って色々と考えらますが、本日は大きな2つのポイントを語っていきたいと思います。

まず最初のポイントとして、最近の徳間書店が出版元を務める写真集のレイアウト構成に関しては、彩文館出版豪華愛蔵版竹書房の『 ~ぱら 』シリーズ 程ではありませんが、カットの上下や左右に白い余白をとったページや1ページに複数のカットを差し込んだページなど、悪い意味で最近流行りのレアウトを施したページがまぁまぁな量であります。正直に言って、最近の徳間書店の写真集はストレート感が弱いです。

そして、2つ目のポイントとしては、今回の天使もえさんの7th写真集がそうなるかどうかはハッキリ分かりませんが、最近の徳間書店の写真集の紙の質はあまり良くありません。カメラマンの作風というよりも、紙の質が原因だと思われますが、最近の徳間書店の写真集のハッキリ、クッキリした明るさは、他社の作品と比べると弱い感じを受けます。なのでスカッとした感じを受けることが無いです。

ただ、今回の天使もえさんの7th写真集については、先程のお見せした画像からも分かる様に眩しい程の晴れ渡った天候の中で撮影された作品なので、もしかした大丈夫なのかもしれません。ただ、この部分については、最初に挙げたポイントである作品のレイアウト構成と同様、実際の作品を見るまではハッキリと分からないので、神様に祈るほかありませんというのが正直な気持ちです。

天使もえさんの7th写真集、今現在の予想・・・

画像引用:天使もえTwitter

本日ご紹介している天使もえさんの7th写真集については、天使もえさん自身のTwitter に投稿された写真集関連画像を見る限りでは、眩しい程のハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快な分かりやすいカットをメインしていると思われますが、不安点で挙げたレイアウト構成と紙の質という実際の作品を見るまで判明しない不安点が存在します。そんな天使もえさんの7th写真集については、カットの内容が良いだけに期待感は大きく膨らんでいるのですが、心配な部分もシッカリと存在するという難しい作品であると言えます。そんな天使もえさんの7th写真集については、私の不安を完全に払拭する様な素晴らしい先行カットの公開が求められるところです。

天使もえさんの7th写真集、今後は・・・

画像引用:天使もえTwitter

そんな期待と不安が入り混じった天使もえさんの7th写真集については、先程も書いた様に私の不安を完全に払拭してくれる様な素晴らしい先行カットの公開が待たれるところです。

本日ご紹介しています様に天使もえさんの7th写真集からの写真集関連画像は今後も 天使もえさんの自身のTwitter の方に投稿されると思います。

注目される先行カットのグラビアの雑誌掲載については、写真集の発売日まで3週間以上あるので、時間的な猶予もありますし、大人気AV女優である天使もえさんの最新撮り下ろし写真集からの先行カットということでそれなりに期待できると思います。

写真集の出版元が徳間書店ということで、徳間書店から発売されている週刊誌であり、このブログでもお馴染みの週刊誌でもある 週刊アサヒ芸能 に初出しの先行カットのグラビアが掲載されてから、色々な雑誌に先行カットのグラビアが掲載されると思われます。

週刊アサヒ芸能に掲載された以降の候補としては、週刊ポスト週刊現代週刊SPA! の3誌が第一候補に挙げられます。このブログで毎度お馴染みの2大写真週刊誌である FLASHFRIDAY については、もしかしたら、どちらか1誌に一度くらいは掲載されるかもしれませんというくらいの可能性になると思います。

天使もえさんの7th写真集、本日のまとめ・・・

画像引用:天使もえTwitter

本日ご紹介してきました大人気AV女優である 天使もえさんの7th写真集 については、先程書いた様に期待と不安が入り混じった作品ではありますが、天使もえさんの様々な表情が楽しめると思うと期待せざる負えない作品だと言えます。

そんな 天使もえさんの7th写真集 については、私を含めて多くの方が注目していると思われますので、今後もどんな小さなことであっても、何か新しいことが分かり次第、このブログでバンバン書いていきたいと思います。楽しみにお待ちください!!

Amazon 天使もえさんの7th写真集はこちらからどうぞ!!

警告:アダルトコンテンツ

天使もえさんのSNSのリンクです。

 天使もえさんのTwitter はこちらからどうぞ!!

 天使もえさんのInstagram はこちらからどうぞ!!

本日のプチ情報・・・!!

画像引用:櫻井音乃Instagram

それでは本日のプチ情報です。

本日8月16日に発売される 週刊ヤングマガジンNo,38号 の表紙画像が公開されました。

最新号となる No,38号 の表紙&巻頭グラビアを飾るのは 櫻井音乃さん吉澤遥奈さん池本しおりさん の3人です。

画像引用:ヤングマガジン公式

センターにいる 櫻井音乃さん は小悪魔チックなビジュアルとダイナマイト級のナイスなボディーの持ち主であり、私が早急に写真集発売を期待するタレントの一人です。

そんなグラビア能力が非常に高い櫻井さんは積極的にグラビア活動を行っていないこともあり、櫻井さんのグラビアは非常に貴重になります。

今回は残念ながらソロ・グラビアではありませんが、貴重な櫻井さんのグラビアなので100%間違いなく要チェックとなります。

ご紹介しました 週刊ヤングマガジンNo,38号 最新号になりますので、書店やコンビニに行った際には必ず手に取ってみてください。よろしくお願いいたします。

本日はこのブログを最後までご覧いただきまして誠にありがとうございます。           今回の記事はいかがだったでしょうか?皆様のお役に少しでも立てば本当にうれしいです。     これからもグラビア写真集とグラビア誌の情報をドンドン発信していきますので               これからもご愛読の程、よろしくお願いいたします。

それでは あぱ でした。

タイトルとURLをコピーしました