アンナさん、美しさが爆発の予感・・・!!

こんにちは あぱ です。本日はこのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

本日のブログは今後の活躍が期待される美人系AV女優の1st写真集からの先行カットの画像がネット上に公開されましたので、その画像のご紹介と、そこから導き出される作品に対する予想をあぁ~でもない、こぉ~でもないという感じで熱く語っていきたいと思います。

アンナさんの1st写真集、先行カットの画像ぉぉぉ!!

画像引用:アンナTwitter

世界最大手通販サイトである Amazon に今月8月25日に発売される美人系AV女優のアンナさんの1st写真集からの先行カットの画像が公開されました。その美しいビジュアルと均整のとれたナイスボディーにより、デビューして2ヵ月にして大人気AV女優になりつつあるアンナさんの1st写真集の先行カットの画像は果たしてどんな感じなのでしょうか?

本日のブログではそんなアンナさんの1st写真集からの先行カットの画像の紹介と共に、その画像から導き出される作品に対する予想をあぁ~でもない、こぉ~でもないという感じで熱く語っていきたいと思います。

アンナさんのプロフィールが謎すぎる・・・

画像引用:アンナTwitter

この記事のヒロインを務めるアンナさんはこのブログに初登場ということで、本日の本題に入る前にアンナさんのプロフィールをご紹介いたします。

アンナさんに関してはAVデビューが先々月の6月ということで、まだ Wikipedia が存在していないうえに、所属する芸能事務所であるボディーコーポレーションの公式サイトの方にも所属女優の公式プロフィールを記載したページが無い為に公式情報はありません。ただ、今回の写真集発売に伴い、生年月日や出身地などの基本的情報については Amazon の写真集の個別ページに記載されています。

そんなアンナさんは日本人には無い独特の美しいビジュアルと肌の白さの持ち主です。その理由としまして、アンナさんはロシアと日本人のハーフだそうです。アンナさんのご両親のどちらがロシア人でどちらが日本人というのは公表されていませんが、この情報についてはアンナさんの 公式Twitter公式Instagram の最初にある自己紹介欄にシッカリと記載されているので、100%間違いない情報になると思います

アンナさんのプロフィール( 非公式 )

芸名 : アンナ                                        出身地 : 北海道                                        生年月日 : 2000年9月5日( 20歳 )                            身長 : 158㎝                                        スリーサイズ : 875682( Fカップ )                      AVデビュー : 2021年6月( SOD専属 )                     

情報引用:Amazon.co.jp

ご覧いただいた様に、1st写真集の発売に伴い、生年月日や出身地などの基本的なプロフィールがやっと公開されたアンナさんですが、趣味や性格、AV女優になった経緯、個人的なエピソードなど、パーソナルな情報はまだまだ分かっていない部分が多いので、アンナさんについては " 謎多きAV女優 " と言って良いと思います。

そんなアンナさんは、先程も書いた様に、先々月の6月にAVデビューしたばかりのピカピカの新人AV女優です。そんな新人AV女優であるアンナさんが、デビューしてからたったの2ヵ月で1st写真集発売となりますと、AVデビューが決定した時点で写真集の話がスタートしたのだと思われます。

" 元アイドル " とか " 元モデル " など既に芸能活動をしていて、それなりの知名度を持っていた人がAV女優に転身した場合はAVデビューして直ぐに写真集を発売するというパターンはありますが、この記事のヒロインであるアンナさんの様に全く芸能活動をすることなく、いきなりAVデビューをした人で、デビュー直後に写真集を発売するのは非常に稀になります。このことから、アンナさんの所属事務所、そして、アンナさんが専属女優を務める SOD がアンナさんに対して相当期待していることが分かります。

そんな色々な方面から期待されているアンナさんはこれからの活躍が非常に期待されているAV女優であり、絶対に注目する必要がある要チェックのAV女優であると言えます。

アンナさんの1st写真集、その概要は・・・

画像引用:アンナTwitter

それではここからは本日の本題に入っていきたいと思います。

この記事のヒロインである謎多きAV女優のアンナさんの記念すべき1st写真集の概要をご紹介させていただきます。

アンナ1st写真集の概要

タイトル  : アンナ1st写真集『 惚れる 』                            モデル   : アンナ( AV女優 )                                出版社   : ジーウォーク                                     発売日   : 2021年8月25日                                    サイズ   : A4版 84ページ たぶんハードカバー                         カメラマン : 井出眞諭                                     価格    : 税込み3,850円( 2021年8月写真集発売時点 )

情報引用:版元ドットコム

この度のアンナさんの1st写真集はグラビア写真集の新興勢力である ジーウォーク が8月に発売する2作品のグラビア写真集のうちの1作品です。ちなみに、もう1作品は前回のブログで紹介した天然美月さんの1st写真集です。

作品の概要については、前回の記事とほとんど同じことの繰り返しになりますが、今回のアンナさんの1st写真集は 税込み価格3,850円A4版、84ページ ということで、99.9999%の確率でハードカバーの作品になると思います。そうは言っても、グラビア写真集の新興勢力であるジーウォークの写真集と言うことで、ジーウォークの写真集を未だに購入したことがないという方もいると思いますので、私の個人的なアドバイスとしては、グラビア写真集の老舗的出版社である 双葉社の税込み価格3,850円でハードカバーのAV女優やグラドルの写真集 をイメージしていただくと良いと思います。まさにピッタリと合うと思います。

作品を担当した井出眞諭さんについては、前回のブログでガッツリ書きましたので、本日はアッサリ目にいきたいと思います。

他社においては基本的に作品ごとにカメラマンが変わるのに対して、ジーウォークのグラビア写真集については、5ヵ月~9ヵ月という長期の期間において、毎月発売される2作品を同じカメラマンが担当します。今回のアンナさんの1st写真集を手掛けた 井出眞諭さん についてはジーウォークのグラビア写真集を担当する5人目のカメラマンとして今月8月から登場します。

そんな井出眞諭さんについては、私が調べた限りでは、今月8月に発売される天然美月さんの1st写真集とアンナさんの1st写真集が初めてのグラビア写真集となる様です。その為、その作風が全く分からないという不安点はありますが、逆の意味では非常に楽しみな部分でもあります。

ジーウォークの写真集について興味を持たれた方はこちらの記事をどうぞ!!

 4月24日の記事はこちらからどうぞ!!

アンナさんの1st写真集、先行カットの画像は・・・

画像引用:アンナTwitter

本日ご紹介しているアンナさんの1st写真集については、冒頭にも書いた様に、世界最大手通販サイトである Amazon において、写真集からの先行カットの画像が公開されています。この章では公開された全ての先行カットの画像をお見せしたいと思います。

画像引用:Amazon.co.jp
画像引用:Amazon.co.jp
画像引用:Amazon.co.jp
画像引用:Amazon.co.jp
画像引用:Amazon.co.jp
画像引用:Amazon.co.jp
画像引用:Amazon.co.jp
画像引用:Amazon.co.jp
画像引用:Amazon.co.jp

最初にお見せした表紙画像を含めた以上の9カットが、アンナさんの1st写真集の先行カットとしてAmazon に公開された画像になります。

6カット目にある、室内で撮影された黄色いキャミソールのカットは自然な陰影のを利用したカットとなっていますが、それ以外の8カットはハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快なカットとなっており、アンナさんの可愛らしを含んだ美しいビジュアルの魅力と弾力のある白い肌の質感が見る側にストレートに伝わってくる良い感じのカットとなっています。

ハッキリ、クッキリとした明るさについては、アンナさんの1st写真集と同日に発売される天然さんの作品と比べるとアンナさんの作品はチョット弱い感じもしますが、それでも、モデルであるアンナさんの魅力が見る側にダイレクトに伝わってきます。とても良い感じです(笑)!!。

この部分は私の完璧な個人的意見になりますが、毎月2作品が発売されるジーウォークのグラビア写真集については、ハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快な分かりやすいカットをメインに置いた作品とハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快なカットをメインにはしているが、若干の癖の強さを感じる作品の2つのパターンで発売されているのではないかと私個人は感じています。

そんな私個人の意見としては、天然美月さんの1st写真集の方がハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快な分かりやすいカットをメインに置いた作品で、本日ご紹介しているアンナさんの1st写真集の方がハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快なカットをメインにはしているが、若干の癖の強さを感じる作品になるのではないかと思っています。

これまでのジーウォークのグラビア写真集については、照明の色で変化を加えたカットはありましたが、単純に陰影を使用した暗めのカットは非常に少ない印象でしたが、今回の先行カットの画像の印象から予想しますと、今回のアンナさんの1st写真集については、 ハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快なカットをメインしながらも、室内で撮影された自然な陰影を利用したカットがそれなりにあるのではないかとも少しだけ感じています。

この度、Amazon に公開された先行カットの画像については、いつものジーウォークの作品には無いタイプのカットの存在を予感させるモノであると共に、若干の癖の強さも感じさせる独特の先行カットの画像ではありますが、1カット、1カットの出来自体はモデルであるアンナさんの魅力を非常に強く感じさせてくれるハイレベルなカットばかりなので、写真集自体に対して大きな期待感を抱かせてくれるとても良い感じの先行カット画像だと思います。

アンナさんの1st写真集、その不安点は・・・

画像引用:アンナTwitter

先行カットの画像が中々良い感じのアンナさんの1st写真集の不安点については、いつものパターンならば " レイアウト構成 " と書くところですが、グラビア写真集の分野に進出してから毎月の様にジーウォークの写真集を購入してきた私の経験則で言いますと、アンナさんの1st写真集のレイアウト構成については、あまり不安に感じていることはありません。

このことは前回のブログでご紹介している天然美月さんの1st写真集についても同じことが言えるのですが、今までのパターン通りならば、ジーウォークのグラビア写真集については、悪い意味で最近流行りのゴチャゴチャ感を感じさせるレイアウトを施したページは多くても全体の20%程度に納まるのではないかと思っています。今月8月のジーウォークの写真集は新しいカメラマンの初登場の月になるので " 絶対 " とまでは言えませんが、初登場の月なだけに、今までのパターンを踏襲してくる可能性が高いと思います。

ジーウォークの写真集については、彩文館出版豪華愛蔵版竹書房の『 ~ぱら 』シリーズ の様な見る側にストレスを感じさせるようなゴチャゴチャ感が強いレイアウト構成は今まで行っていません。ジーウォークの写真集については、最近悪い意味で流行りのゴチャゴチャ感を感じさせるレイアウトを施したページは多い作品で全体の20%程度、少ない作品となりますと5%程度となります。全体で20%程度ならば、十分にストレート感を強く感じることのできる作品だと言えます。5%程度となりますと、まさに " 剛速球ストレート " な作品だと思います。

今回のアンナさんの1st写真集については、先程も書いた様に新しいカメラマンの初登場の月になります。ジーウォークの写真集における新しいカメラマンの初登場の月のパターンを私の経験則を基に考えますと 、作品を構成する重要な部分であるレイアウト構成については大きく変えてこないと思います。その為、今回のアンナさんの1st写真集について、そのレイアウト構成は不安点に感じていないというのが正直な気持ちです。

このブログにおいて、不安点のお約束となっているレイアウト構成の部分が不安点となっていない今回のアンナさんの1st写真集における最大の不安点は " 情報の少なさ " になると思います。アンナさんの1st写真集の出版元であるジーウォークというグラビア写真集の新興勢力的な出版社には週刊や月刊などの定期的に発売される雑誌がありません。その為、必ず先行カットのグラビアが掲載されることが確定している雑誌がありません。しかも、ジーウォーク自体も宣伝活動に消極的なので、先行カットのグラビアが運良く掲載されたとしても1誌、奇跡が起きて2誌という感じです。

そうなると、頼りになるのは写真集のモデルであるアンナさんの TwitterInstagram などの SNS になる訳です。アンナさんの作品と同日にジーウォークから1st写真集を発売する天然美月さんについては、前回のブログを読んでいただくと分かるように、Twitter の方に写真集関連の画像を投稿してくれていますが、アンナさんについては、現状において " 写真集関連画像!! " とハッキリと判断できる様な画像は Twitter にも Instagram にも投稿していません。

そういう状況にあるアンナさんの1st写真集における画像的な情報については、もしかしたら、本日紹介した Amazonに公開された9カットの先行カットのみ となる可能性があるということです。写真集情報のブログを書いている私としては絶対にそうあってほしくないですし、正直言って、メチャクチャにビビってます(笑)。

そんな物質的な情報量の少なさが懸念されるアンナさんの1st写真集については、先程書いた様に作品を担当したカメラマンである井出眞諭さんがジーウォークの写真集に初登場だけでなく、グラビア写真集自体において、初めての作品になるということから、井出眞諭さんの作風が全く分からない状況なので、内容的な情報量も非常に少ないと言えます。

今回のアンナさんの1st写真集の不安感については、出版元のジーウォークが宣伝活動に積極的でないことによって起こる物質的な情報量の少なさと共に、色々な偶然が重なったことによる内容的な情報量の少なさという2つの重要な情報量の少なさになると思います。

アンナさんの1st写真集、その予想は・・・

画像引用:アンナTwitter

ここまで色々と語ってきたアンナさんの1st写真集に対する現状の予想ですが、個人的にはあまり悲観的な気持ちは持っていないと言いますか、正直言って、期待感の方が大きな作品です。

レイアウト構成については、先程も書いた様に、ページの上下や左右に白い余白をとったページや、1ページに複数のカットを差し込んだページなど、最近悪い意味流行りのゴチャゴチャ感を感じさせるレイアウトを施したページは、これまでの私の経験則で考えると、悪くても全体の20%程度の範囲に納まると予想されますので、仮に最悪のパターンとなったとしても、それなりのストレート感を感じさせてくれるレイアウト構成になると思います。

カットの内容については、Amazonに公開された先行カットの画像に雰囲気から、ちょっと癖があるかなぁ~とは思いますが、公開された先行カットの画像とこれまでのジーウォークの写真集のパターンを併せて考えると、ハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快な分かりやすいカットメインとなる作品になると思っています。

以上に挙げたこれらのことと共に、私のこれまでのジーウォークの写真集に対する経験則を併せて考えると、今回のアンナさんの1st写真集については、最悪のパターンとなったとしても、それなりのストレート感を感じさせるレイアウト構成を基にして、ハッキリ、クッキリした明るさを持った単純明快なカットを中心にした分かりやすい内容でアンナさんの魅力が表現された素晴らしい作品になると思います。これは先程書いた様にあくまでも " 最悪のパターン " であり、カットの内容自体はハイレベルのだけに、レイアウト構成によっては " ハイレベルな最高傑作 " となる可能性も十分に秘めています。

アンナさんの1st写真集、今後は・・・

画像引用:アンナTwitter

そんな、" 最高傑作 " の可能性を感じさせるアンナさんの1st写真集については、不安点に挙げている様に今後の情報公開はあまり期待できないというのが正直な気持ちです。

先行カットのグラビアに関しては、今までのジーウォークの写真集のパターンで考えると、先行カットのグラビアの雑誌への掲載については、時間的に発売まで2週間しかありませんし、お盆の期間と重なる為、合併号が多くなるので、機会が非常に少ないというのが実情です。そんな状況の中で最右翼の候補に挙げられるのは 週刊実話 です。その次に来るのが意外なところかもしれませんが 週刊現代週刊ポスト の2誌になると思います。それと絶対に忘れてはいけないのが、週刊SPA! とコンビニに置いてある月刊や隔月刊の エンタメ系雑誌 になると思います。

このブログではお馴染みの 週刊大衆 週刊アサヒ芸能 に関しては可能性的に非常に低いと思っています。また、週刊プレイボーイ に関しては " 全く無い " と思っています(笑)。

アンナさんの1st写真集、本日のまとめ・・・

画像引用:アンナTwitter

本日ご紹介したアンナさんの1st写真集については、いつもとは指向を変え、最悪のパターンをメインにおいて考えてきました。

ある意味で不利な状況下に置かれた今回のアンナさんの1st写真集ですが、最悪のパターンになってもそれなりの素晴らしい作品になりそうですし、レイアウト構成次第では " 最高傑作 " となる予感すらしています。

そんなアンナさんの1st写真集については、私を含めて多くの方が注目していると思われますので、今後もどんな小さなことであっても、何か新しいことが分かり次第、このブログでバンバン書いていきたいと思います。楽しみにお待ちください!!

Amazon アンナさんの1st写真集はこちらからどうぞ!!

警告:アダルトコンテンツ

Amazon アンナさんの1st写真集 DVD+限定写真付き はこちらからどうぞ!!

警告:アダルトコンテンツ

本日のプチ情報・・・!!

画像引用:大原優乃Instagram

それでは本日のプチ情報です。

8月10日に発売された 週刊ビッグコミックスピリッツ No,36・37合併号表紙&巻頭グラビア を可愛いビジュアルと巨乳感溢れるダイナマイト・ボディーで大人気の 大原優乃さん が飾りました。

画像引用:ビッグコミックRROS.

大原優乃さんのグラビアというだけで大喜びなのですが、今回のグラビアを担当したカメラマンが、今現在において、日本で一番売れている女性のグラビア写真集である 白石麻衣さんの2nd写真集 と、その白石麻衣さんの2nd写真集を売り上げ総数2位の位置から猛追撃している 生田絵梨花さんの2nd写真集 という女性グラビア写真集の1位と2位の作品を手掛けた 中村和孝さん です。

今回のグラビアは " さすがは中村和孝!! " という感じで大原さんの可愛いビジュアルとパワフルなバストを十分に活かした素晴らしいグラビアとなっています。

マジで見逃してはいけないグラビアだと思います。最新号のビックコミックスピリッツとなりますので、書店やコンビニで見かけた際には絶対に手に取ってみてください。よろしくお願いします。

本日はこのブログを最後までご覧いただきまして誠にありがとうございます。           今回の記事はいかがだったでしょうか?皆様のお役に少しでも立てば本当にうれしいです。     これからもグラビア写真集とグラビア誌の情報をドンドン発信していきますので               これからもご愛読の程、よろしくお願いいたします。

それでは あぱ でした。

タイトルとURLをコピーしました