天然美月さん、マジでとても良い感じ・・・

こんにちは あぱ です。本日はこのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

本日のブログは人気AV女優記念すべき1st写真集からの先行カットの画像がネット上に公開されましたので、その画像の紹介と共に、そこから導き出される作品の予想をあぁ~でもない、こぉ~でもないという感じで熱く語っていきたいと思います。

天然美月さんの1st写真集、先行カットの画像ぉぉぉ!!

画像引用:天然美月Twitter

本日のブログは、その可愛らしいビジュアルから、今後の日本のAV業界を背負っていくエース候補の一人となっている天然美月( あまねみつき )さんの記念すべき1st写真集からの先行カットの画像が世界最大手通販サイトである Amazon に公開されましたので、その画像の紹介と、その画像から導き出される独断と偏見に満ちた作品の予想を熱く語っていきたいと思います。

天然美月さんのプロフィール・・・

画像引用:天然美月Twitter

本日の記事のヒロインを務める天然美月さんはこのブログに初登場ということで、本題に入っていく前に 天然美月さんのプロフィール をご紹介させていただきます。

天然美月さんのプロフィール!!

現芸名 : 天然美月( あまねみつき )                             旧芸名 : 天然かのん( あまねかのん )                         出身地 : 日本・秋田県                                    生年月日 : 1999年12月22日( 21歳 )                          身長 : 149㎝                                         スリーサイズ: 845887( Cカップ )                     所属事務所 : Wish Promotion                               AVデビュー: 2020年8月デビュー( メーカー:SOD )  

情報引用:天然美月 Wikipedia             

ご紹介しましたプロフィールは 天然さんのWikipedia を引用したものになります。そこでは天然さんのバストのカップ数は " Cカップ " となっていますが、7月21日の 天然さん自身のTwitter のツイートによりますと、" 65 - Dカップ " とのことです。

天然美月( あまねみつき )さんは2020年8月に " 天然かのん( あまねかのん )" の名義でAVデビューを果たします。天然さんの芸名は自身の性格が「 天然であざとい 」ということを由来としているそうです。そんな天然さんは、その小悪魔チックな雰囲気のあるビジュアルとハードなプレイからデビューしてあっという間に人気AV女優の一人としてその名を連ねる様になりました。

天然さんは2021年5月に、それまで所属していた プライムエージェンシー から現在所属している芸能事務所である Wish Promotion に移籍します。そのことを契機に芸名を " 天然かのん " から、今現在の " 天然美月( あまねみづき )" に改名しました。

そんな天然さんは、2021年2月からはデビューを果たしたAVメーカーを離れ、色々なメーカーの作品に出演する ≪ 企画単体女優 ≫ として新たなAV活動をスタートさせ、今現在は企画単体系女優として日本を代表するAV女優として活動しています。

デビューしてから1年足らずにして トップ・AV女優の一人 に昇りつめた天然さんはAV女優としての活動は基より、その他の分野でも活躍が期待されているタレントの一人であり、今後もその活動を注目していきたいAV女優さんです。

天然美月さんの1st写真集、その概要は・・・

画像引用:天然美月Twitter

それではここからは本日の本題である天然美月さんの1st写真集について色々と語っていきたいと思います。

先ず最初に今回の作品の概要をお見せしたいと思います。

天然美月1st写真集の概要

タイトル  : 天然美月1st写真集『 僕の元カノ 』                         モデル   : 天然美月( AV女優 )                               出版社   : ジーウォーク                                    発売日   : 2021年8月25日                                   サイズ   : A4版 84ページ たぶんハードカバー                       カメラマン : 井出眞諭                                 価格    : 税込み3,850円( 2021年8月写真集発売時点 )  

情報引用:版元ドットコム          

今回の天然美月さんの1st写真集はこのブログではお馴染みとなったグラビア写真集の新興勢力であるジーウォーク が出版元を務めます。今回の作品は AV女優の作品 であるうえに、A4版 84ページ という、いつも通りのサイズとボリュームですし、価格も毎回通りの 税込み3,850円 なので、たぶんですが、99.9999%以上の確率で ハードカバー になると思います。

このブログでジーウォークが発売元を務める作品を採り上げる時には必ず書いていることなのですが、作品を担当するカメラマンについては、他社においては作品ごとに変わることが常ですが、ジーウォークの作品に関しては 5ヵ月~9ヵ月 という長期の期間を一人のカメラマンが担当します。また、ジーウォークはグラビア写真集の分野に本格的に進出した2019年4月から今現在に至るまで、常に1ヵ月に2作品を制作していますが、その2作品共に同じカメラマンが担当しています。

ジーウォークの写真集については、先月7月までで4人のカメラマンが担当してきており、今月2021年8月の作品から 井出眞諭さん が担当します。カメラマンが担当した期間については、先程書いた様に 5ヵ月~9ヵ月 と幅があります。この担当する期間の違いについては、あくまでも私個人の意見にはなりますが、作品の出来不出来とカメラマンの作風の癖の強さが関係していると思います。ハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快なカットを1ページに1カットの大きめのカットと見開き2ページの特大カットというグラビア写真集の王道的なストレートなレイアウトを施したページを中心に作品を制作するタイプのカメラマンの方が作品を担当する期間が長いです。個性的な部分を出してくるカメラマンは期間が短いという印象です。

天然美月さんの1st写真集を手掛けた 井出眞諭さん については、天然美月さんの1st写真集と共に同日に発売されるアンナさんの1st写真集を併せた2作品がジーウォーク初登場の作品となります。

と言いますか、私の調べた限りでは、今月8月に発売される天然美月さんの作品とアンナさんの作品が 井出眞諭さん にとっての初めてのグラビア写真集になる様です。

ジーウォークの写真集については、進出当初は " マジかっ?! " と驚く様なベテランAV女優もモデルになっていましたが、最近はこれからの活躍が期待される若手AV女優やデビューして1年くらいの新人AV女優を起用する傾向にありますが、その傾向は担当カメラマンについても言えます。

その為、ジーウォークの写真集については、担当カメラマンの過去作品が非常に少ないので予想が異常に難しいのが正直な気持ちです。天然美月さんの作品を担当する 井出眞諭さん については、過去作品が全く無いので、その作風を予想するのが非常に難しいです。そんな中でこの度 Amazon に公開された先行カットの画像は作品の内容を予想する為の重要な部分を担っています。

天然美月さんの1st写真集、先行カットの画像ぉぉぉ!!

画像引用:天然美月Twitter

それではここで、この度 Amazon に公開された天然美月さんの1st写真集からの先行カットの画像をお見せしたいと思います。

画像引用:Amazon.co,jp
画像引用:Amazon.co.jp
画像引用:Amazon.co,jp
画像引用:Amazon.co.jp
画像引用:Amazon.co.jp
画像引用:Amazon.co.jp
画像引用:Amazon.co.jp
画像引用:Amazon.co.jp
画像引用:Amazon.co.jp
画像引用:Amazon.co.jp

一番最初にお見せした表紙画像、その次にお見せした表紙の帯画像の2カットを含めた以上の10カットがこの度、Amazon に公開された先行カットの画像となります。

公開された10カットを見た限りでは、今回の天然美月さんの1st写真集については、衣装的にもシチュエーション的にもパターンが豊富な豪華な作品になっている感じがします。

画像の雰囲気で言いますと、陰影のあるカットもありますが、あくまでも自然な陰影であり、モデルである天然美月さんの表情や肌の質感を殺す様なものではありません。この先行カットを見た限りでは、今回の天然美月さんの1st写真集については、ハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快なカットメインとなっていると思われます。また、公開された全ての先行カットが天然さんの姿を素直に捉えた分かりやすいカットとなっており、カメラマンの芸術性が強く出ている癖のあるカットは非常に少ない、または全く無いということも考えられます。

この度公開された全10カットの先行カットの画像から受けた印象としては、天然美月さんの可愛らしい表情を素直に捉えた単純明快な分かりやすいハイレベルな作品になる可能性を十分に感じます。何だかとても期待してしまいます(笑)。

天然美月さんの1st写真集、Twitter にも・・・

画像引用:天然美月Instagram

そんな大きな期待感を抱かせてくれる天然美月さんの1st写真集については天然さん本人のTwitterの方にオフショットを含めた写真集関連画像と思われる画像が投稿されています。

画像引用:天然美月Twitter
画像引用:天然美月Twitter
画像引用:天然美月Twitter
画像引用:天然美月Twitter
画像引用:天然美月Twitter
画像引用:天然美月Twitter
画像引用:天然美月Twitter
画像引用:天然美月Twitter
画像引用:天然美月Twitter
画像引用:天然美月Twitter
画像引用:天然美月Twitter
画像引用:天然美月Twitter

写真集撮影ロケ中の風景を含めた12カットの写真集関連画像をご覧いただきました。このうちの最初の8カットがカメラマンが撮影したカットで、残りの4カットが写真集の撮影中の様子を含めたオフショットだと個人的には思っています。

私的にカメラマンが撮影したであろうと予想している8カットについても、Amazonに公開された先行カットと同様に、ハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快なカット となっており、今回の天然美月さんの1st写真集については、見る側が素直な印象を受けるハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快な分かりやすいカットがメインとなって制作されているという私の予想をより強いモノにしてくれます。

最後にお見せした風景の画像から今回の撮影ロケはそれなりに良い天気に中で行われたことが予想されます。Amazonに公開された先行カットのからはあまり感じませんでしたが、天気の良い中で撮影された明るいカットはモデルの印象を見る側に非常に強く感じさせてくれますので、これがあるかどうかで作品の内容が大きく変わってきます。なので、今回の天然美月さんの1st写真集はある意味で天気の神様を味方につけたと言えます(笑)!!。これ、結構、マジで重要です!!

天然美月さんの1st写真集、その不安点は・・・

画像引用:天然美月Instagram

そんな神様をも味方にした天然美月さんの1st写真集についての不安点としては、毎度毎度のことにはなりますが、そのカットのレイアウト構成になると思います。Amazonに公開された先行カットの画像や天然さん自身のTwitterに公開された関連画像を見る限りでは、カットの方はハイレベルな内容になりそうな予感がしています。作品を手掛けた井出眞諭さんの作風が全く掴めていないので、大きな不安が無いとまでは言えませんが、正直に言って、カットについてはそれほど心配していないというのが本心です。

また、ジーウォークが出版元を務めた作品については、彩文館出版豪華愛蔵版竹書房の『 ~ぱら 』シリーズ の様に見る側にストレスを感じさせる様なゴチャゴチャ感が強めの酷いレイアウト構成をこれまではしてきてはいないので、大きな不安というレベルでは無いというのが私の意見です。これまでジーウォークが出版元を務めてきた多くの作品を見てきた私の経験則で言いますと、カットの上下や左右に白い余白をとったページや1ページに複数のカットを差し込んだページなど、最近悪い意味で流行りのレイアウト構成が施されたページについては、体の一部分のアップのカットなどの意味の無いカットと合わせて、多くても全体の20%程度に納まるのではないかと思っています。それなりのストレート感のある作品に仕上げてくると読んでいます。

天然美月さんの1st写真集、今後は・・・

画像引用:天然美月Twitter

天然美月さんの1st写真集については、本日ご紹介した様に先行カットの画像がAmazonに公開されましたが、今後の情報についてはあまりと言いますか、ほとんど期待できないというのが実情です。

ジーウォークにはグラビアが掲載される様な週刊誌や月刊誌はありませんので、ジーウォークが出版元を務める写真集については、写真集からの先行カットのグラビアが絶対に掲載されるという雑誌はありません。しかも、ジーウォーク自体が宣伝活動に対してそれほど積極的ではないので、クレジットがシッカリと入っている公式の先行カットのグラビアが他社が発行している雑誌に掲載されることは非常に少ないと言って良いです。

写真集からの先行カットのグラビアについてはこれまでの実績を考えると 週刊実話 に掲載される可能性が一番高いと思われますと言いますか、週刊実話 に掲載されなければ、先行カットのグラビアが雑誌に掲載される可能性はほぼ無いとも言えます。週刊実話以外の可能性を無理矢理に考えるとしましたら、週刊現代週刊ポスト の2誌と共にコンビニなどに置いてある月刊や隔月刊の エンタメ系雑誌 になると思います。

このブログにはお馴染みの 週刊大衆 週刊アサヒ芸能 についてはあったら嬉しいのですが、可能性としてはゼロに近い位の可能性になると思います。週刊プレイボーイ については 私的には100%無い と思っています(笑)。

天然美月さんの1st写真集、本日のまとめ・・・

画像引用:天然美月Twitter

本日ご紹介しました 天然美月さんの1st写真集 については、作品を手掛けたカメラマンの作風が全く分からないという不安感はありますが、レイアウト構成に大きな不安が無いうえに、本日の記事でお見せしたAmazonに公開された先行カットの画像や天然さん自身のTwitterに投稿された写真集関連画像の雰囲気を見る限りでは、カットの内容は素晴らしいので、総合的に相当ハイレベルな作品 になるではないかという大きな期待感を持っています。

そんな天然美月さんの1st写真集については、私を含めて、多くの方が注目していると思いますので、今後もどんな小さなことであっても、何か新しいことが分かり次第、このブログでバンバン書いていきたいと思います。楽しみにお待ちください!!

Amazon 天然美月さんの1st写真集はこちらからどうぞ!!

警告:アダルトコンテンツ

Amazon 天然美月さんの1st写真集 DVD+生写真付き はこちらからどうぞ!!

警告:アダルトコンテンツ

本日のプチ情報・・・!!

画像引用:伊藤舞雪Twitter

それでは本日のプチ情報です。

人気AV女優の 伊藤舞雪さん最新作となる3rd写真集 の撮影を行ったみたいです。

この情報は最近このブログによく登場している写真集やDVDの企画・制作を行っている ルージュフィルムの公式Twitter で公開されました。

2つ目のツイートから分かる様に今回はイメージDVD、カレンダー、そして最新写真集の同時撮影だったみたいですね。

ルージュフィルムが企画・制作する作品ということで、双葉社竹書房徳間書店 という3社が候補に挙がってくると思います。

人気AV女優である伊藤舞雪さんの最新撮り下ろし写真集ということで、多くの方が注目していると思われますので、何か新しいことが分かり次第、このブログでバンバン発信していきたいと思います。

本日はこのブログを最後までご覧いただきまして誠にありがとうございます。           今回の記事はいかがだったでしょうか?皆様のお役に少しでも立てば本当にうれしいです。     これからもグラビア写真集とグラビア誌の情報をドンドン発信していきますので               これからもご愛読の程、よろしくお願いいたします。

それでは あぱ でした。

タイトルとURLをコピーしました