花咲れあさんの1st写真集、最高級品かも・・・?!

グラドル

こんにちは あぱ です。本日はこのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。        本日のブログは私が大注目している超絶美人のグラドルの1st写真集から発売前の最後となるであろう先行カットのグラビアが雑誌に掲載されましたので、その話題を熱く語っていきたいと思います。

花咲れあさんの1st写真集、先行カットのグラビア!!

画像引用:花咲れあInstagram

花咲れあさんのプロフィールや写真集の概要に関する私の考えについては4月18日のブログに詳しく書いております。それらについては、この章の最後に4月18日の記事のリンクを貼っておきますのでそちらをお読みいただくとしまして、本日は早速、本題に入っていきたいと思います。

今月4月27日に発売されたヤングチャンピオン 2021年 No,10号に4月30日に発売される人気グラドルの花咲れあさんの1st写真集からの先行カットのグラビアが掲載されました。4月18日の記事に書いた様に先行カットのグラビアが掲載されること自体はヤングチャンピオンを定期購読している私は事前に知っていたので驚きはありませんでしたが、今回のグラビアは花咲れあさんの1st写真集にとってキチンとした形の”最初の先行カットのグラビア”であると共に、発売時期から考えて”最後の先行カットのグラビア”であると思われるので、私を含めたグラビア写真集ファンの方としてはまさに”待ちに待った先行カットのグラビア”であるといえます。

そんな”待ちに待った先行カットのグラビア”の印象はどんな感じだったのでしょうか?私なりの感想を熱く語っていきたいと思います。

※ 4月18日のブログはこちらからどうぞ!!

花咲れあさんのグラビアの構成は・・・?!

画像引用:花咲れあInstagram

今回、先行カットのグラビアが掲載されたヤングチャンピオン2021年No,10号は表紙と巻頭グラビアを花咲さんが務めているだけでなく、写真集のメイキングDVD付きと言うことではまさには”花咲れあ1st写真集『はなびら』”の為の1冊となっています。

そんな花咲さんのグラビアは10ページ、9カットの超絶豪華なグラビアとなっています。ヤングチャンピオン御用達のグラドルである花咲れあさんの記念すべき1st写真集の宣伝の為のグラビアということで、本当に破格の扱いのグラビアです。花咲さんの写真集に対して出版元の秋田書店が相当チカラを入れていることが分かります。マジで凄いです(笑)。

花咲れあさんのグラビア、マジで凄すぎた!!

画像引用:花咲れあInstagram

そんな豪華版となったヤングチャンピオンに掲載された花咲れあさんの1st写真集からの先行カットのグラビアに対する私の印象としては”凄すぎる””写真集、期待しまくり”という感じです。

今回のヤングチャンピオンの表紙は花咲さんのランジェリー姿の魅力をストレートに感じることのできる明るいカットとなっており、この表紙画像を見るだけでワクワク感が膨らんできます。表紙を開いて1ページ目はブレザーの制服姿のおとなしめのカットとなっていますが、分かりやすい明るいカットで花咲さんのビジュアルの美しさをとてもよく感じることができます。2ページ目は保健室?らしいベットの上に体操服姿の花咲さんの可愛らしい姿が明るいカットで表現されています。ここまでの2カットは良いカットではありますが、比較的おとなしめのカットでした。ただ、落ち着いた気持ちで見ることのできたのではここまでです。残り7カットは花咲さんのナイスボディーの魅力が十分に表現されたセクシー&パワフルなカットとなります。体のラインがクッキリと出る競泳水着のカット海に入って白のビキニの上の部分を外した手ブラのカットサーモンピンクのキャミソールで後ろを振り返った花咲さんが肩ひもを外し、美しい背中と振り返った花咲さんの美しいビジュアルの両方を感じることのできるカットドリンクの瓶を持った花咲さんの顔のアップのカット黒のTバックのランジェリー姿で後ろ向きにソファーにひざまずいて後ろを軽く振り返ったカット全裸でベットに横たわり、股間やバストトップなど大切な部分のみを白のシーツで隠した見開き2ページで1カットの特大カット、そして白とピンクのストラップレスのビキニ姿で笑顔100%のカットとなっています。黒のTバックのランジェリー姿のカット以外の全6カットが花咲さんの美しいビジュアルと白く艶めかしい肌の質感が見る側にストレートに伝わてってくるハッキリ、クッキリとした単純明快な分かりやすいカットとなっており、花咲さんのビジュアルの美しさとナイスボディー感をとても良く感じることができます。4月18日のブログで書いていますが、今回の写真集を手掛けた日本を代表する人気カメラマンであるLUCKMANさんの作風が見事なまでに活かされたカットの連続でした。Tバックのランジェリーのカットは室内の陰影のあるカットでしたが、花咲さんのビジュアルを感じることのできない程の暗さではないですし、他のカットが非常に明るいカットのなので明暗のギャップでこれはこれでアリという感じです。マジで素晴らしいグラビアですし、LUCKMANさんの本領が発揮されたハイレベルなグラビアとなっており、写真集に対する期待感はグングンと膨らんでいきます。マジで期待感しかありません。個人的な意見として”最高傑作”の予感がしています。マジです(笑)。

表紙を含めて本当に素晴らしい今回の花咲さんのグラビアの一部をここでお見せします。

画像引用:ヤングチャンピオンTwitter
画像引用:ヤングチャンピオンTwitter

お見せした2カットからも今回のグラビアの素晴らしさ、レベルの高さを十分に感じ取れると思います。マジで最高級作品の予感がします(キッパリ!!)。

花咲れあさんの1st写真集、予想は・・・??!

画像引用:花咲れあInstagram

今回の花咲れあさんの1st写真集を手掛けたカメラマンは前述している様に日本を代表するグラビア系の人気カメラマンであり、数多くの最高級グラビア写真集を手掛けているLUCKMANさんです。

LUCKMANさんはハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快な分かりやすいカットを駆使してグラビア写真集を制作する私が大好きなカメラマンです。写真ではありますが、眩しさを感じる程の明るさでモデルの表情をメインにしてモデルの魅力を見る側にダイレクトかつストレートに伝えてくれます。そんなカットを使用して、誰が見てもモデルの魅力が理解できるハイレベルな作品を制作します。だから人気カメラマンなのです(笑)。

花咲れあさんの1st写真集の出版元を務めるのはヤングチャンピオンの出版元でもある秋田書店です。秋田書店は年間2~3作品という感じでグラビア写真集の数こそ多くありませんが、非常にハイレベルな作品を制作する出版社です。カットの上下や左右に白い大きめの余白を取ったSNS画像風のページや1ページに2~4カットの複数のカットをレイアウトしたページなど、最近悪い意味で流行りのレイアウトを取り入れたページはあまり多くは使用されません。1ページに1カットの大きめのカットのページと見開き2ページで1カットの特大カットのページというグラビア写真集の王道的なレイアウトを用いたページをメインに使用した作品を制作します。ケンドーコバヤシさんとAKBのメンバーであり、ヤングチャンピオンで何度も表紙&巻頭グラビアを飾っている柏木由紀さんのラジオでの会話によりますとヤングチャンピオンのグラビアは昔ながらの良さを持ったグラビアであると語られていますが、写真集についても昔ながらの王道的なレイアウトのページで構成された作品が非常多いです。

そんな王道的なレイアウトのページを中心に写真集を制作する秋田書店とハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快な分かりやすいカットで写真集を制作するLUCKMANさんの作風は非常に相性が良いと思われます。それの相性の良さが今回のグラビアに見事に表れています。今回の花咲れあさんの1st写真集はカットとレイアウト構成に関してはマジで期待できます。

花咲れあ 1st写真集 はなびら【 秋田書店:LUCKMAN 】

モデル  : 花咲れあ( グラドル )                           出版社  : 秋田書店                                    発売日  : 2021年4月30日                                 サイズ  : A4版 100ページ ( 表紙等を含む )                  カメラマン: LUCKMAN                                 価格   : 3,850円( 税込み:2021年4月17日 )

今回の花咲れあさんの1st写真集の概要がこちらになります。4月18日の記事においてはページ数は96ページと記載していましたが、今回のヤングチャンピオンに掲載された広告内の記載によりますと、100ページとなっています。ただ、”表紙等を含む”の記載がありますので、実際の内容については96ページなのかもしれません。こちらも4月18日の記事に書いていますが、ヤングチャンピオンの写真集は内容はハイレベルですが、最近のグラビア写真集としては高額の作品となります。ただ、高確率でDVD付きの作品となります。しかし、花咲さんの1st写真集については前述した様に今回のヤングチャンピオンにメイキングDVDが付いていますので、写真集にDVDが付くかどうかは謎になります。個人的にはDVDがついていたら凄くラッキーという感じで、期待薄と考えておいた方が良いと思っています。私もそのつもりでいます(笑)。

カバーのタイプについては最近の秋田書店の写真集のパターンで考えるとソフトカバーになると思っています。ハードカバーなら嬉しいですが、この点についてはDVD以上に期待薄です。期待するだけ無理だと思っておいた方が良いと思います。私は最初から期待していません(笑)。

花咲れあさんの1st写真集の現状のまとめ!!

画像引用:花咲れあInstagram

本日のこの記事で紹介した花咲れあさんの1st写真集については発売日は4月30日ということで先行カットのグラビアを含めて、発売日前の情報は出揃ったと言って良いと思います。4月18日の記事を読んでいただくと分かるように花咲さんの1st写真集については個人的に元々、期待値が高い作品でしたが、今回のグラビアを見て、それでなくても大きかった期待感がグングンと大きく膨らんでしまって、爆発寸前の状態と言って良いくらいです(笑)。今回のグラビアで秋田書店とLUCKMANさんの相性の良さが私が予想したもの以上だったと確信しました。カットのレイアウト構成についても通常の秋田書店の写真集のレベルならば酷いことにはならないと思われますのでこの部分も強気になれる要因です。

私個人は既に1冊は予約済みなのですが、こんな素晴らしいグラビアを見せつけられると2冊と言わず、3冊、4冊という可能性も出てきてしまいます(笑)。最悪のことを考えて行動することの多い私ですが、今回の花咲れあさんの1st写真集については、マジで”最高傑作になる予感”を持っています。それも結構高い可能性でそうなると思っています。ここまで大きな期待を持たせて裏切られたらどうしよぉ~という感じで少しビビッてます(笑)。

そんな私が大きな期待感を持っている花咲れあさんの1st写真集の結果はどうなるのでしょうか???今からとてもワクワクしています。内容の評価についてはこのブログで書きたいと思っています。楽しみにお待ちください。

Amazon APIのアクセスキーもしくはシークレットキーもしくはトラッキングIDが設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

本日はこのブログを最後までご覧いただきまして誠にありがとうございます。           今回の記事はいかがだったでしょうか?皆様のお役に少しでも立てば本当にうれしいです。     これからもグラビア写真集とグラビア誌の情報をドンドン発信していきますので               これからもご愛読の程、よろしくお願いいたします。

※ DMM 花咲れあさんのDVDはこちらからどうぞ!!

れあたんにドキドキ/花咲れあ
グラビア界の問題児として人気絶頂中の‘れあたん’。新作DVDは、南の島沖縄を舞台に可憐に咲いてくセクシーれあたんにドキドキが止まらない!?★特集:アイドルメーカー特集
タイトルとURLをコピーしました