福原遥さんのグラビアが最高級だった件・・・!!

スポンサーリンク

こんにちは さゆぞう です。

本日はこのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

最後まで読んでいただけるように全力で頑張りたいと思います。

本日のブログは

5月22日に発売されたグラビア誌に掲載されたグラビアが

私の予想をはるかに超えた素晴らしいグラビアだったので

その話題をメイン記事にして

いつも通りの個人的趣味に走ったプチ情報を併せた2本立てで

アッサリだけど良い感じの後味が残る情報をお届けします。

福原遥さんのグラビアが最高すぎる!!

引用:https://twitter.com/harukafan0828

それでは早速、本日のメイン記事からです。

5月22日に発売された

blt graph.vol.55 に

福原遥さん のグラビアが掲載されることについては

5月21日のメイン記事でお伝えしましたが、

そのグラビアの内容が私の予想をはるかに超えた素晴らしい出来だったので

グラビアの内容をお伝えしたいと思います。

今回のグラビアは・・・

引用:https://twitter.com/harukafan0828

この度、福原遥さん のグラビアが掲載された blt graph.

日本のラグジュアリー系グラビア誌の草分け的存在です。

そんな blt graph.の最新号となる

blt graph.vol.55 に掲載された 福原遥さん のグラビアは

巻頭を飾る 14ぺージ、17カットの超特盛グラビア です。

そのグラビアの構成としては

見開き2ページで1カットの特大カットが2カット、

1ページに3カットが配置されたページが1ぺージ、

1ページに4カットが配置されたページが1ぺージ、

そして、残りの全8カットが

1ぺージで1カットの大きめのカットとなっています。

ただ、1ぺージに1カットの大きめのカットの中の1ぺージは

カットと共にインタビュー記事が掲載されているページなので

グラビアとして正確に言いますと

13ぺージ、16カットのグラビアとなるのかもしれません。

普段の blt graph.のグラビアは

アップトゥボーイ に代表されるような

ハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットというよりも

アンニュイな雰囲気を持った独特のカットが多いのですが、

今回の 福原遥さん のグラビアに関しては

人気カメラマンの 佐藤佑一さん が手掛けたグラビアだけあって

アンニュイな雰囲気を残しつつも

ハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットとなっており

とても分かりやすいカットで 福原遥さんのビジュアルの魅力 が表現されています。

今回の 福原遥さん のグラビアについては

5月21日のメイン記事において

表紙画像を含めたグラビア関連画像を利用しながら

相当レベルが高いグラビアになりそうであることをお伝えしましたが、

実際のグラビアを見てみると

私の当初予想をはるかに超えた非常にレベルの高いグラビアとなっていました。

グラビア満足度の高いカットは一切ありませんが、

福原さんの様々な表情が表現されており、

福原さんの魅力をとても強く感じることのできるグラビアです。

〈 表情派 〉の私 にとっては 100点満点 のグラビアです。

今回のグラビアについては

私達のイメージにある可愛らしい表情は当然ですが、

大人の女性の表情も随所に見せてくれており、

福原さんの新たなイメージを持つことができます。

福原さんの新たなイメージを感じさせてくれる今回のグラビアについては

ハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットで

福原さんのビジュアルの魅力をとても分かりやすく表現されており、

非常にレベルの高いグラビアであると言えると共に

1つの世界観がしっかりと出来上がっているので、

このまま写真集にしてほしいと思える程の素晴らしいグラビアです。

今回の blt graph.vol.55 については・・・

引用:https://twitter.com/harukafan0828

そんな素晴らしい出来の 福原遥さん のグラビアが掲載された

blt graph.vol.55 に関しては

“ 強気でオススメできます!! ” と言いたいところですが、

購入を決定する際には注意しいてほしいことがあります。

私がここで挙げる 注意点 とは

今回の blt graph.vol.55 に掲載されているグラビアに関しては

福原遥さん など数名のグラビアを除いて

その半分以上が過去のグラビアの関連画像となっており、

過去のグラビアの総集編という感じが強いです。

普段の blt graph.に関しては

東京ニュース通信社が出版元を務める写真集の先行カットを除くと

新たに撮り下ろされたグラビアで構成されますが、

blt graph.vol.55 においては、

世間的な事情により、ロケができなかった為に

この様な形で発売されたのだと思います。

そのことが理由かどうかは分かりませんが

blt graph.vol.55 に関しては

通常の blt graph.と比べると

ラグジュアリー感が弱くなっています。

ただ、何度も書いていますが

福原遥さん のグラビアについては

非常にレベルの高いグラビアとなっており

〈 表情派 〉の私 としては、それだけで十分に満足できましたし、

購入して良かったとも思っています。

そんな感じですけ・・・

引用:https://twitter.com/harukafan0828

そんな感じで少し否定的なことを書いてしまいましたが、

今回の 福原遥さん のグラビアについては

否定的意見の全てを払拭するくらいの素晴らしいレベルの高さに仕上がっています。

私と同様、〈 表情派 〉の方 にとっては

強い満足感を感じることができると素晴らしいグラビアになると思われます。

世間的な事情により、

グラビア誌としてのクオリティーは下がっていますが、

福原遥さん のグラビア自体は

相変わらずと言うよりも、いつも以上にハイレベルなグラビアとなっていますので

福原さんのファンの方なら当然ですし、

福原さんの画像を見て、少しでも好感を持った方なら

購入して後悔のないグラビア誌だと思います。

よろしくお願いします。

ラグジュアリー系グラビア誌の blt graph.の最新号!!

 今回の福原遥さんのグラビアに関連の内部リンクです。

※ 5月21日のブログはこちらからどうぞ!!

スポンサーリンク

本日のプチ情報!!

それでは本日のプチ情報です。

明日5月25日に発売される

週刊ヤングマガジン 2020年 No,26号 の表紙画像が公開されました。

引用:https://yanmaga.jp/ym/2020/2020-26.html

最新号となる 週刊ヤングマガジン 2020年 No,26号 を飾るのは

乃木坂46の主力メンバーに成長した 与田祐希さん です。

世間的にはまだまだ落ち着かない状況ではありますが、

与田さんにとって久しぶりのグラビアとなりますので

100%間違いなく、要チェックとなりますので

よろしくお願いします。


本日の記事は以上となります。

この記事やブログに対する感想や皆様がお持ちの写真集情報を

コメント欄から頂ければ本当に嬉しいです。

心よりお待ちしています。

本日はこのブログをご愛読いただきまして

誠に有難うございます。

次回も全力で頑張りますのでよろしくお願いします。

さゆぞう でした。

スポンサーリンク