吉高寧々4th写真集、溢れ出るエロス・・・!!

こんにちは あぱ です。本日はこのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

本日のブログは9月9日に発売された週刊誌に、あの 人気AV女優最新作となる4th写真集 からの 先行カットのグラビア が掲載されましたので、そのご紹介と共に、そこから導き出される作品に対する予想をあぁ~でもない、こぉ~でもないという感じで、熱く語っていきたいと思います。

吉高寧々さんの4th写真集、先行カットのグラビアぁぁぁ!!

画像引用:吉高寧々Twitter

9月9日に発売された 週刊実話 2021年9月23日号 に、9月27日発売予定の 吉高寧々さんの4th写真集 からの先行カットのグラビアが掲載されました。

今月9月1日でAVデビュー4周年を迎えた、日本を代表するAV女優である吉高寧々さんの 撮り下ろし最新作 となる4th写真集からの先行カットのグラビアの印象は果たしてどんな感じなのでしょうか?

本日のブログではそんな吉高寧々さんの4th写真集からの先行カットのグラビアの感想と共に、そこから導き出される最新写真集に対する予想を熱く語っていきたいと思います。

吉高寧々さんのプロフィール・・・

画像引用:吉高寧々Twitter

本日の記事のヒロインである吉高寧々さんはこのブログ初登場になりますので、本題に入る前に吉高さんのプロフィールをご紹介させていただきます。

吉高寧々さんのプロフィール

活動名 : 吉高寧々                                       ニックネーム : よしたかちゃんねねちゃんおねね                     出身地 : 日本・兵庫県                                     生年月日 : 1995年12月1日( 25歳 )                            身長 / 体重 : 155㎝ / -㎏                                   芸能界デビュー : 2017年4月25日( イメージDVD )                    AVデビュー : 2017年9月1日( S1 専属女優 )

情報引用 : 吉高寧々 Wikipedia                               

吉高さんは 兵庫県・神戸市出身 ですが、幼少時にとてつもない山奥に引っ越しをしている為、田舎育ちを自称しています。

そんな吉高さんはカフェに勤務している時にスカウトされて、グラドルとしてデビューします。ちなみに芸名の " 吉高寧々 " に関しては、吉高由里子 さんと 大塚寧々さん に似ているということから、マネージャーが命名したそうです。

2017年4月25日のイメージDVD発売により、グラドルとして芸能界デビューした吉高さんは、マネージャーからAVデビューを勧められ、「私はAV女優としてやり切る覚悟をしました」と決意をし、2017年9月1日に美人系AV女優を多く抱える大手AVメーカーである S1専属女優 としてAVデビューを果たします。

そんな吉高さんは可愛い系美人のビジュアルとスレンダー系のナイスボディーを武器にして、群雄割拠のAV業界を生き抜き、早々と日本のAV界のトップ・女優の一人としての地位を確立します。そんな吉高さんは2017年に開催されたAV女優の祭典である『 AV OPEN2017 』においては「総合部門(総合グランプリ)」「女優部門」「ファン投票部門作品賞」3冠 に輝きます。そして、2019年3月に開催された『 FANZAアダルトアワード2019 』においては 最優秀女優賞 にノミネートされます。5月12日に賑やかに行われた受賞式においては、惜しくも 最優秀女優賞 は逃しますが、「 週刊プレイボーイ賞 を受賞します。

その容姿だけでなく、全ての面においてトップ・AV女優として認められた吉高寧々さんは2019年11月10日に、2020年1月発売の作品を持って、約2年半の長期に渡って専属女優を務めた S1 から離れることを発表します。そして、2020年1月21日に配信特化型 次世代AVメーカーとして2018年12月に創業した FALENO と専属契約を結んだことが発表されます。

最近はある程度の人気が出ると、AV女優活動だけに止まらず、アイドル活動など、様々な分野に進出し、その活動を Twitter や Instagram などの SNS で積極的に発信しているAV女優が多くなっていますが、AV作品、写真集、雑誌のグラビアというAV女優としての基本的な活動のみに活動範囲を絞り込むと共に、SNSの発信についても積極的には行っていない吉高寧々さんについては、今後、どんな活動を行っていくのか?非常に楽しみでもあります。ある意味でAV女優業のみに特化した吉高寧々さんは今後の活躍が非常に期待されるAV女優であり、タレントであると言えます。

吉高寧々さんのWikipedia はこちらからどうぞ!!

吉高寧々さんの4th写真集、先行カットのグラビアの印象は・・・

画像引用:吉高寧々Twitter

そんな " The AV女優 " という感じで、職人気質の感が強い吉高寧々さんの最新作となる4th写真集から今回の週刊実話に掲載された先行カットのグラビアは5ページ、12カットのグラビアです。1ページに1カットの大きめのカットが1ページ、1ページに3カットが差し込まれたページが2ページ、1ページに1カットの大きめのカットの背景に小さな1カットを差し込んだページが1ページ、そして1ページに1カットの大きめのカットの背景に小さな2カットを差し込んだページが1ページという感じで5ページ、12カットのグラビアとなっています。

今回のグラビアについては、グラビア単体の世界観は追及せずに、写真集の宣伝をメインにして、" とにかく画像を見せる " ということに特化したグラビアです。その為、仕上がり的にはゴチャゴチャ感が非常に強いグラビアになってしまっていますが、カットの内容的には室内、屋外というシチュエーションに関係なく、全12カットが色濃い雰囲気のハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快なカットとなっており、吉高さんのビジュアルの魅力とスレンダーなプロポーションから溢れ出るエロスを余すところなく感じることのできる、本当に素晴らしいグラビアとなっています。

全12カットにおいて、吉高さんの表情をシッカリと見ることができるので、吉高さんのビジュアルの魅力が見る側の心の奥底まで色濃く染みわたってくる感じがします。また、オール・ヌード、着衣ヌードにかかわらず、吉高さんのスレンダーなプロポーションがシッカリと表現されているので、吉高さんの持つヌーディーな魅力を非常に強く感じることができます。吉高さんはマジでエロいです。こんな素晴らしいカットが山盛りとなっている可能性がある吉高寧々さんの最新作となる4th写真集については、カットの内容を見る限りでは期待感が大きく膨らむ ハイレベルな作品 になっている予感がします。

今回の 週刊実話 2021年9月23日号 に掲載されたグラビアからはカットの内容のレベルの高さを感じると共に、宣伝色の強いグラビアではなく、シッカリとした世界観を持ったグラビアとしてこのカットを見たかったという残念な気持ちを持ちました。カットの内容的にはマジで " 素晴らしい " の一言に尽きます。写真集が本当に楽しみになってきました!!

吉高寧々さんの4th写真集、その概要は・・・

画像引用:吉高寧々Twitter

そんなカットの内容が素晴らしい吉高寧々さんの4th写真集の概要をご紹介させていただきます。

吉高寧々4th写真集の概要

タイトル:吉高寧々 写真集『 LADY LUCK 』                         モデル:吉高寧々( AV女優 )                              出版社:彩文館出版 3000部限定 豪華愛蔵版                          発売日:2021年9月27日                                   サイズ:A4ワイド版 128ページ たぶんハードカバー                     カメラマン:斉木弘吉                                    価格:税込み4,290円( 2021年9月写真集発売日時点 )                   

-- 商品紹介 --    

グラビアアイドルから進化した吉高寧々大胆ヘアヌード写真集!! FANZAアダルトアワード「週刊プレイボーイ賞」受賞 AV OPEN 3冠「総合グランプリ」「女優賞」「作品賞」受賞

情報引用:Amazon.co.jp

今回の吉高寧々さんの4th写真集は 彩文館出版 の 3000部限定豪華愛蔵版 なので、大きなサイズの A4ワイド版 128ページ ということで、見た目的に非常に豪華な作品になります。" 豪華愛蔵版 " の名は伊達じゃないという感じです。

作品を手掛けたカメラマンは彩文館出版の写真集ではお馴染みの 斉木弘吉さん です。斉木さんはハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快なカットで作品を制作するタイプのカメラマンです。今回、紹介している週刊実話に掲載された吉高寧々さんの4th写真集からの先行カットのグラビアからも分かる様に、とてもレベルの高いカットを撮るカメラマンです。個人的に大好きなカメラマンですし、作品を手掛けたカメラマンが斉木さんだと、正直言って安心します(笑)。

価格的には 税込み価格4,290円 ということで、写真集としては超高額の部類に入ります。ただ、個人的な感覚として、彩文館出版の写真集は 紙の質が良い と思っています。なので、個人的には致し方ないと思っています。

吉高寧々さんの4th写真集、その不安点は・・・

画像引用:ソフマップ グラビアイベント情報Twitter

本日、ご紹介している吉高寧々さんの4th写真集におけるその不安点としては、毎度お馴染みになりますが、" レイアウト構成 " が挙げられます。ただ、今回の作品は彩文館出版3000部限定豪華愛蔵版ということで、正直言って、他の出版社とは比べ物にならない程の酷い作品になる可能性があります。

その理由としては、彩文館出版3000部限定豪華愛蔵版は1ページに複数のカットを差し込んだレイアウト構成を施したページの比率が非常に高い傾向にあります。以前は作品全体の50%近くがその様なレイアウト構成を施したページでした。ただ、最近は是正されてきている様で、全体の3割くらいに抑えられている様です。

ただ、彩文館出版3000部限定豪華愛蔵版については、他社の作品と比べて悪い意味で最近流行りのレイアウト構成を施したページの量が多いだけでなく、その種類が多種多様です。他社の作品においては1ページに2カットを規則的に差し込んだページがメインとなっていますが、彩文館出版3000部限定豪華愛蔵版については、1ページに5カット、6カットは当たり前という感じです。1ページに1カットの大きめのカットの背景に不規則に5~6カットを差し込んだり、見開き2ページで1カットの特大カットの周りを小さなカットで囲ったりするなど、悪いテクニックがマジで多種多彩です。逆の意味で感心する程です(笑)。

彩文館出版3000部限定豪華愛蔵版については、最近だいぶ是正されてきていますが、それでも他社の作品と比べると、非常にゴチャゴチャ感の強い作品になる可能性があります。その為、普通のレイアウトを施したページがどれだけパワフルなレベルの高いカットになっているのかが作品の出来不出来のカギを握っています

彩文館出版3000部限定豪華愛蔵版については、4月13日、5月5日という2度の記事において、4月に発売された深田えいみさんの1st写真集を採り上げています。5月5日の記事としては、作品のレビューを書いていますが、私の事前の不安に反して、非常に良い作品に仕上がっていました。ゴチャゴチャ感を感じさせるカットはそれなりにありましたが、私の想定を良い意味で覆したと言って良いレベルの少なさでしたし、カットのレベルが非常に高い作品でした。ちなみにですが、そんな私の当初予想を大きく覆した、本当に素晴らしい作品を制作したカメラマンは今回の吉高寧々さんの4th写真集を担当したカメラマンである 斉木弘吉さん なのです。ちょっとだけ不安が小さくなります(笑)。

3~4年前まではモデルが誰であろうと彩文館出版3000部限定豪華愛蔵版というだけで購入していた私ですが、ゴチャゴチャ感の強いレイアウト構成を施したページの比率が多くなった現在においては、彩文館出版3000部限定豪華愛蔵版については「 石橋を叩いて渡る 」というレベルを超えて「 石橋を叩いたうえで渡らない 」という感じで、本当に好きなモデルの作品のみを購入するというのが、最近の私の実情です。実際、4月に発売された深田えいみさんの1st写真集以降に発売された彩文館出版3000部限定豪華愛蔵版については1作品も購入していません。その為、直近の作品の雰囲気は分からないというのが正直な気持ちです。

ただ、先月8月に発売された 美乃すずめさんの1st写真集Amazonのレビュー において、ゴチャゴチャ感を感じさせるレイアウト構成を施したページについて言及している方がいるのですが、そのレビューによりますと、その様なレイアウト構成のページと体一部分のアップのカットを合わせて25%程度となっています。

そんな 美乃すずめさんの1st写真集 を手掛けたカメラマンは私が購入した 深田えいみさんの1st写真、そして、本日のメインテーマである 吉高寧々さんの4th写真集 の担当である 斉木弘吉さん なのです。これは私の中の不安感がググッと小さくなっていく感じがします(笑)

このレビューを参考にすると、今回の吉高寧々さんの4th写真集については深田えいみさんの1st写真集や美乃すずめさんの1st写真集と同様で、ゴチャゴチャ感を感じさせるレイアウトを施したページについては、それなりに抑え込んでいる可能性が高いと思っています。全体の30%程度ではないか?と予想しています。

この部分については実際の作品を見るまでは分からないので、私の予想が当たるかどうか、非常に不安でもあり、非常に楽しみでもあります(笑)。

吉高寧々さんの4th写真集、現状の予想は・・・

画像引用:吉高寧々Twitter

そんな、期待と不安が入り混じった吉高寧々さんの4th写真集については、本日ご紹介ました週刊実話に掲載された写真集からの先行カットのグラビアを見る限り、カットの内容的には相当ハイレベルな作品になりそうです。

吉高寧々さんの4th写真集については、その表紙画像が公開されているのですが、その表紙画像からもカットの内容のレベルの高さを伺い知ることができます。

画像引用:Amazon.co.jp

吉高さんの美しいビジュアルとヌーディーな肌の質感が上手に表現されたとても素晴らしい表紙画像です。こんな表紙画像を見せられると何だかとても期待してしまいますよね(笑)!!

お見せしている表紙画像のレベルの高さから考えると、作品全体において、カットの内容的には相当ハイレベルな作品になるであろうことが予想されますので、先程も書いた様に作品の出来不出来のカギを握っているのは、レイアウト構成になります。彩文館出版3000部限定豪華愛蔵版については、見る側にストレスを感じさせるゴチャゴチャしたレイアウトを施したページの比率が他社の作品と比べると多いレベルにはありますが、それでも以前の酷い時からはだいぶ是正されてきたことも事実です。

この部分については、実際の作品を見るまでは分からないだけに、神様に祈るほかないのですが、私が久しぶりに参加する彩文館出版3000部限定豪華愛蔵版なので、良い意味で大きく変化していることを心から期待したいと思います。まぁ、それしかできないのですが・・・(笑)。

吉高寧々さんの4th写真集、今後の情報公開は・・・

画像引用:吉高寧々Twitter

吉高寧々さんの4th写真集の今後の情報公開に関しては、" 全く期待できない " というのが正直な気持ちです。

彩文館出版3000部限定豪華愛蔵版に関しては、週刊実話に写真集からの先行カットのグラビアが1回だけ掲載されるというのが通常であり、不変的なパターンです。モデルの人気が有る無しは全く関係ありません。また、吉高さんは雑誌のグラビアを積極的に行うタイプのAV女優ではないので、この辺りのことからも、今後の写真集からの先行カットのグラビアが雑誌に掲載される可能性は低いと思われます。

そうなりますと、期待されるのはSNSによる写真集関連の画像の公開になりますが、吉高さんについては Instagram は非公開ですし、Twitter についても、画像をガンガン投稿するタイプではないので、非常に期待薄です。

吉高寧々さんの4th写真集における今後の情報公開については、" 神様に祈る " これしかないと思います。ただ、可能性は非常に少ないのですが FLASHFRIDAY という2大写真週刊誌と、週刊大衆週刊アサヒ芸能 というオジサン系週刊誌のチェックは行った方が良いと思います。” もしかしたら があるかもしれません。

吉高寧々さんの4th写真集、本日のまとめ・・・

画像引用:吉高寧々Twitter

本日ご紹介しました吉高寧々さんの4th写真集については、カットの内容がハイレベルという期待感とレイアウト構成がどうなるか分からないという不安感が入り混じった作品になります。レイアウト構成については、最近は是正方向に動いているだけに個人的には結構マジで期待している感が強いです。

そんな私が期待している吉高寧々さんの4th写真集については、私を含めた多くの方が注目している作品だと思われますので、今後もどんな小さなことであっても、何か新しいことが分かり次第、このブログでバンバン書いていきたいと思います。楽しみにお待ちください!!

Amazon 吉高寧々さんの4th写真集はこちらからどうぞ!!

警告:アダルトコンテンツ

この記事に関連した過去記事のリンクです。

 4月13日のブログはこちらからどうぞ!!

 5月5日のブログはこちらからどうぞ!!

本日のプチ情報・・・!!

画像引用:牧野真莉愛Instagram
画像引用:牧野真莉愛Instagram

それでは本日のプチ情報です。

週明け9月13日に発売される 週刊ヤングマガジン No.42号 の表紙画像が公開されました。

週刊ヤングマガジン No.42号 の表紙&巻頭グラビアを飾るのは、みんな大好き、私も大好きな ハロー!プロジェクト の看板グループの モーニング娘。'21 のグラビアクイーンである 牧野真莉愛さん です。

画像引用:ヤングマガジン公式

今現在、雑誌の表紙&巻頭グラビアを飾るアイドルと言えば 坂道グループ という感じになっていますが、そんな状況下においても、多くの青年マンガ誌や少年マンガ誌で表紙&巻頭グラビアを飾っているのが、我らの牧野真莉愛さんなのです。

ちなみですが私は坂道もAKBも好きですが、生粋のハロプロ・オタクなので今回は変なチカラが入っています(笑)。

牧野さんは月刊ヤングマガジン2021年8月号の表紙&巻頭グラビアを飾ったばかりですが、週刊ヤングマガジンとしてはお久しぶりの登場となります。

牧野真莉愛さんについては、グラビアを含めたアイドル活動以外として、アメリカ・メジャーリーグの大ファンであり、北海道日本ハムファイターズの大ファンということで、NHKの番組を始めとして、様々な野球番組で活躍している " 野球女子 " としても有名です。

可愛いビジュアルと、幼少期から習っていたバレエの影響だと思われる、手足の長い、美しいナイスプロポーションの持ち主である牧野真莉愛さんは、出るところは出て、くびれるところはくびれているという感じで、下手なグラドルには負けていないというよりも、圧倒的に勝っているという感じです。

そんな、牧野真莉愛さんが表紙&巻頭グラビアを務める 週刊ヤングマガジン No.42号 は100%間違いなく要チェックになります。

週刊ヤングマガジン No.42号 は週明け月曜日、9月13日の発売となる最新号ですので、書店やコンビニに行った際には必ず手に取ってみてください。よろしくお願いします。

本日はこのブログを最後までご覧いただきまして誠にありがとうございます。           今回の記事はいかがだったでしょうか?皆様のお役に少しでも立てば本当にうれしいです。     これからもグラビア写真集とグラビア誌の情報をドンドン発信していきますので               これからもご愛読の程、よろしくお願いいたします。

それでは あぱ でした。

タイトルとURLをコピーしました