堀未央奈さんがマジで強烈に期待させすぎる・・・!!

スポンサーリンク

こんにちは さゆぞう です。

本日はこのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

最後まで読んでいただけるように全力で頑張りたいと思います。

本日のブログは

5月23日に発売されたグラビア誌に

私が大注目している作品からの先行カットのグラビアが掲載されましたので、

その話題をメイン記事にして

いつも通りの個人的趣味に走ったプチ情報を併せた2本立てで

アッサリだけど良い感じの後味が残る情報をお届けします。

堀未央奈さん、ダメ押し?先行カットのグラビア!!

引用:https://twitter.com/nogizaka46

それでは早速、本日のメイン記事からです。

5月23日に発売された

アップトゥボーイ 2020年7月号 に

5月27日発売予定の

堀未央奈さんの2nd写真集 からの先行カットのグラビアが掲載されました。

このブログのメイン記事においてその全てを紹介してきた様に

堀さんの先行カットのグラビアについては

最近の乃木坂メンバーの写真集にしては珍しく、

既に複数の雑誌に先行カットのグラビアが掲載されたきましたが、

発売日が間近に迫ってきたことを考えると

今回の アップトゥボーイ 2020年7月号 に掲載されたグラビアは

“ ダメ押し ” の先行カットのグラビアとなる可能性が高いです。

今回のグラビアの概要は・・・

引用:https://twitter.com/nogizaka46

今回の アップトゥボーイ 2020年7月号 に掲載されたグラビアは

20ページ、19カット という 超超特盛グラビア となっています。

この度のグラビアについては

堀未央奈さんの2nd写真集 の出版元を務める 

ワニブックス が発売するグラビア誌である

アップトゥボーイ に掲載されるグラビアであることと共に、

今回の 堀未央奈さんの2nd写真集 が 

ワニブックスが出版元を務める “ 初めての乃木坂メンバー写真集 ” ということで、

量的にも、質的にも相当ハイレベルなグラビアになると予想していましたが

ここででの 超超特盛グラビア になるとは予想していませんでした。

今回のグラビアの構成としては

見開き2ページで1カットの特大カットが3カット、

1ページに2カットがレイアウトされたページが2ぺージ、

そして、残りの全12カットは

1ページに1カットの大きめのカットとなっています。

今回のグラビアは

非常にバランスのとれた構成となっており、

構成面だけで見ると

小さな写真集と言って良い程のレベルです。

今回のグラビアの内容は・・・

引用:https://twitter.com/nogizaka46

今回の アップトゥボーイ 2020年7月号 に掲載されたグラビアは

写真集に掲載されなかった アザーカット で構成されたグラビアです。

アザーカットではありますが、

シチュエーションやカットの雰囲気は十分に掴めるので

写真集のカットの内容を予想するのには非常に重要になりますし、

アザーカットということで

写真集では見ることのできないカットなので

逆の意味で とても価値あるグラビア だと思います。

引用:https://twitter.com/horimiona2nd

堀未央奈さんの2nd写真集 を手掛けたカメラマンが

“ モデルを1.5割増しで撮影する ” という異名を持つ 

Takeo・Decさん ということで

元々、カットの面については全く心配していませんでしたし、

他誌に掲載された先行カットのグラビアを含めた

既に公開されている写真集関連画像の印象から

カット的には期待感しかありませんでしたが、

この度、アップトゥボーイ 2020年7月号 に掲載されたグラビアは

これまで公開されてきた写真集関連画像のレベルとはるかに超えた

ワンランク上の素晴らしいカットで構成されたグラビアになっており、

それでなくても、大きかった期待感をより一層大きく膨らませてくれました。

Takeo・Decさん の手掛けた作品ということで

上でお見せしたツイートの画像の様な

ハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットで

堀さんのビジュアルの魅力が表現されています。

今回のグラビアは明るいカットがメインとなっていますが、

室内で撮影されたカットの中には

自然な陰影を使用したカットもあるので、

グラビアの中において

明暗のギャップが生じ、その相乗効果により、

1カット、1カットの印象が見る側により強く伝わってきます。

今回のグラビアに関しては

グラビア満足度の高いカットは少量ですが

堀さんの様々な表情を見ることができるので

〈 表情派 〉の私 にとっては大満足のグラビアです。

堀さん、マジで天使です!!

今回のグラビアについては前の章で語った様に

グラビアの量的にも、構成的にもレベルが高く、

小さな写真集と言って良い程なのですが、

カットの内容的にも素晴らしい仕上がりとなっているだけでなく、

1つの世界観が完成されており、

カットの内容的の面においても小さな写真集と言って良いレベルです。

以前のことですが、

女優の 深田恭子さん が、

メインの写真集と共にアザーカットをまとめたスピンオフ的な写真集を出していますが、

今回のグラビアの個人的な感想として

堀未央奈さんの2nd写真集 についても

スピンオフ写真集を絶対に出してほしいと思えるくらいのカットのレベルです。

堀未央奈さんの2nd写真集、その概要・・・

引用:https://twitter.com/nogizaka46

それでは、毎度毎度のことにはなりますが

今回の 堀未央奈さんの2nd写真集 の 商品概要 をお見せします。

堀未央奈 2nd写真集

タイトル  : 堀未央奈 2nd写真集:『 いつかの待ち合わせ場所 』
モデル   : 堀未央奈( アイドル:乃木坂46 )
出版社   : ワニブックス
サイズ   : B5判 144ぺージ( 版元ドットコム より )
カメラマン : Takeo・Dec
ロケ地   : フランス・ニース、コルシカ島
発売日   : 2020年5月27日
価格    : 税込み 1,980円 

商品概要については新情報は無いと言いますが、

ソフト か ハード かの カバータイプ 以外の情報が全て公表されています。

カバータイプ については

価格的なことから考えると ソフトカバー で間違いないと思います。

堀未央奈さんの2nd写真集、その傾向と対策・・・

引用:https://twitter.com/nogizaka46

堀未央奈さんの2nd写真集 に関しては

このブログにおいて何度もメイン記事に採り上げており、

その都度、傾向と対策を語ってきましたので、

本日はアッサリと行きたいと思います。

堀未央奈さんの2nd写真集 については

元々、カットの内容については全く心配していませんでしたが

今回の アップトゥボーイ 2020年7月号 に掲載されたグラビアを見て

その気持ちが予想から “ 確信 ” に変わってきました。

そんな 堀未央奈さんの2nd写真集 の リスク としては

カットのレイアウトを含めた 構成 になると思っています。

その リスク については

今回の 堀未央奈さんの2nd写真集 が

悪い意味でテクニカルなページを多く使用する傾向の強い

ワニブックスが出版元 の B5判作品 であることから考えると、

それなりの覚悟は必要だと思っています。

ただ、これまでに公開された写真集関連画像のレベルの高さを考えると

リスクを取る価値は十分にあると思っていますし、

既に予約済みの私はリスクを取ってます(笑)

そんな 堀未央奈さんの2nd写真集 については

商品概要もほとんど公表されていますし、

発売予定日を考えると

今回の アップトゥボーイ 2020年7月号 に掲載されたグラビアが

“ 最後の先行カットのグラビア ” となる可能性が高いので

予想記事を書くのはこれが最後になると思われます。

ただ、万が一、発売日前に新しい情報が出ましたら、

その情報の大小に関係なく、

このブログでバンバン発信していきたいと思います。

 乃木坂46の選抜常連メンバーに成長した、堀未央奈さんの待望の2nd写真集!!

 Amazon は 通常版 、 楽天ブックス は 楽天ブックス限定表紙Ver です。

堀未央奈2nd写真集、楽天ブックス限定メイキング動画付きです。

 楽天ブックス限定メイキング動画付き です。

日本を代表する老舗的グラビア誌のアップトゥボーイの最新号!!

 楽天ブックス は 限定特典付き です。

 堀未央奈さんの2nd写真集に関連の内部リンクです。

※ 3月24日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 5月2日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 5月5日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 5月12日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 5月16日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 5月20日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 5月23日のブログはこちらからどうぞ!!

スポンサーリンク

本日のプチ情報!!

それでは本日のプチ情報です。

5月25日に発売される

週刊プレイボーイ 2020年 No,22号 に

私が大好きなグラドルの 奈月セナさん が初登場します。

引用:https://twitter.com/Senap_official

奈月セナさん については画像からも分かる様に

とっても美しいビジュアルなのですが、

それだけではなく、

ハイパーなグラビア能力の持ち主でもあり、

まさに日本を代表する スーパーグラドル なのです。

奈月セナさん のグラビアは機会的にあまり多くないので

今回の 週刊プレイボーイの最新号 については

100%間違いなく、要チェックとなりますので

よろしくお願いします。


本日の記事は以上となります。

この記事やブログに対する感想や皆様がお持ちの写真集情報を

コメント欄から頂ければ本当に嬉しいです。

心よりお待ちしています。

本日はこのブログをご愛読いただきまして

誠に有難うございます。

次回も全力で頑張りますのでよろしくお願いします。

さゆぞう でした。

スポンサーリンク