星なこさん、マジでエロスがハンパないっ!!

AV女優

こんにちは あぱ です。本日はこのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

本日のブログは7月8日に発売された週刊誌に新進気鋭のAV女優の1st写真集からの先行カットのグラビアと思われるグラビアが掲載されましたので、そのグラビアの感想と共に、そこから導き出される作品の予想をあぁ~でもない、こぉ~でもないという感じで熱く語っていきたいと思います。

星なこさんの1st写真集からの先行カットのグラビア・・・?!

画像引用:星なこTwitter

7月8日に発売された 週刊実話2021年7月22日号 に7月27日発売予定の星なこさんの1st写真集からの先行カットのグラビアと思われるグラビアが掲載されました。

星なこさんの1st写真集については、7月5日のブログで、世界最大手の通販サイトである Amazon に公開されている写真集からの先行カットをご紹介したばかりです。

今回、週刊実話2021年7月22日号に掲載された星なこさんのグラビアは写真集からのグラビアであるというクレジット表記はありませんが、掲載された雑誌が週刊実話であることと、掲載されたタイミング、そして、グラビアを撮影したカメラマンが写真集を手掛けたカメラマンである吉場正和さんであることを考えると、100%間違いなく写真集からの先行カットのグラビアだと思われます。

星なこさんの1st写真集の出版元がジーウォークということで、星なこさんの1st写真集からの先行カットのグラビアについては可能性が非常に低かっただけに、今回のグラビアは本当に貴重な情報源だと言えます。

そんな週刊実話2021年7月22日号に掲載された星なこさんのグラビアの印象は果たしてどんな感じだったのでしょうか?

本日のブログでは、そんな写真集からの先行カットと思われる週刊実話2021年7月22日号に掲載された星なこさんのグラビアの感想と、そこから導き出される写真集に対する予想を熱く語っていきたいと思います。

星なこさんのグラビアはエロスが凄いぞっ!!

画像引用:星なこTwitter

本日の記事のヒロインを務める星なこさんのプロフィールについては、7月5日の記事の方にタップリと書きましたので、本日は早速本題に入っていきたいと思います。

今回の週刊実話2021年7月22日号に掲載された星なこさんのグラビアは5ページ、11ページのカット数多めのグラビアです。その構成としては1ページに同じ大きさの4カットが均等に差し込まれたページが1ページ、そして1ページに1カットの大きめのカットの背景部分に小さな3つのカットを差し込んで1ページに4カットにしたページが1ページあり、残りの3ページが1ページに1カットの大きめのカットのページとなっています。11カットある中の10カットが室内で撮影されたカットですし、残りの小さな1カットも上半身がヌードの星さんが建物のベランダに出て、大きなガラスにバストを押し付けているという刺激的なカットとなっていますので、全11カットが建物の中、およびその近辺で撮影されたカットとなっています。

今回のグラビアについては、全11カットが同じ服で、同じ白に赤の模様のTバックのランジェリーということで、シチュエーション的に同じ流れの中で撮影されたカットで構成されたグラビアだと思われます。

前半の3ページ、6カットは室内で撮影されたカットではありますが、非常に大きなガラス窓から差し込む太陽の日差しを利用したハッキリ、クッキリした明るさを持った単純明快なカットで星さんの可愛いビジュアルと白い肌の質感を上手に表現しており、星さんの魅力が見る側の脳裏に色濃く焼き付いてきます。星さんの肉感のある白い肌可愛い中にエロスを含んだ表情が本当に良い感じです。星さんはマジでエロいです(笑)

そして、後半の2ページ、5カットは暗めの寝室で撮影されたカットとなっていますが、明るい照明にプラスして白熱灯の様な赤味のある照明を利用することにより、ハッキリ、クッキリとした明るさの中に少しの赤味を加えた大人っぽい雰囲気のカットとなっています。寝室で撮影されたカットというと、暗めのカットのイメージを持ちがちですが、今回のグラビアでは、モデルの星さんにシッカリと照明を集めることによって、星さんの姿をクッキリと写し出しており、星さんの持つエロさをより強く感じることができます。まさにアッパレな感じのカットです。こちらの星さんもマジでエロいです(笑)

今回の週刊実話2021年7月22日号に掲載された星なこさんのグラビアはカット数メインということで、若干のゴチャゴチャ感はありますが、星なこさんの可愛い中に艶っぽさを含んだ表情透き通る程の白さと柔らかさを持った肌の質感がハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快なカットでとても上手に表現されており、非常にハイレベルなグラビアである言えると共に写真集に対する期待感を大きく膨らませてくれる宣伝効果が最高の先行カットのグラビアだと言えます。何度も言ってしまいますが、星なこさんはマジでエロいです!!(笑)

星なこさんの1st写真集の概要は・・・

画像引用:星なこTwitter

写真集からの先行カット?の可能性が高いグラビアがマジでエロすぎる星なこさんの1st写真集の概要をご紹介しておきます。

星なこ1st写真集の概要

星なこ 1st写真集『 満ちる 』【 吉場正和:ジーウォーク 】

モデル   : 星なこ( AV女優 )                              出版社   : ジーウォーク                                    発売日   : 2021年7月27日                                   サイズ   : A4版 84ページ( たぶんハードカバー )                     カメラマン : 吉場正和                                    価格    : 税込み3,850円( 2021年写真集発売時点 )

~ 情報引用:版元ドットコム ~

概要については星なこさんの1st写真集を採り上げた7月5日の時点から全く変わっていません。ご覧いただくと分かると思いますが、ハードか、ソフトか、というカバータイプ以外の部分については、その全てが判明している状況にありますので、変わり様が無いという感じですね。

未だに判明していないカバーのタイプについては、これまでのジーウォークの写真集のパターンで考えるとハードカバーになると思います。今回の作品はAV女優をモデルにした作品なので、当然の如く、ヘアヌード写真集となりますので、この辺りで考えても、間違いなくハードカバー作品だと思います。

出版元のジーウォークはグラビア写真集の新興勢力的な出版社であり、グラビア写真集のファンの中にも、ジーウォークの写真集を購入したことが無いという方もいると思います。具体的な例を挙げて説明しますと、グラビア写真集の老舗的出版社である双葉社のAV女優をモデルにした写真集をイメージしていただくと良いと思います。サイズ、ボリューム感共にあの感じとほとんど同じです。

星なこさんの1st写真集、その不安点は・・・

画像引用:星なこTwitter

先行カットのグラビア?がマジでエロすぎる星なこさんの1st写真集に対する不安点については、毎度のことにはなりますが、作品のレイアウト構成が握っていると思います。

吉場正和さんが手掛けた写真集ということで、1ページに1カットの大きめのカットと見開き2ページで1カットの特大カットというグラビア写真集の王道的なストレートなレイアウト構成に極端にこだわった以前のジーウォークの写真集とは違って、カットの上下や左右に白い太めの余白をとったページや、1ページに複数のカットを差し込んだレイアウトなど最近流行りのレイアウトを施したテクニカルなページはそれなりに使用されていると思います。

ただ、彩文館出版豪華愛蔵版竹書房の『 ~ぱら 』シリーズ の様に、悪い意味でテクニカルなレイアウトを施したページが作品の30~40%を占めるという、ゴチャゴチャ感が強すぎてカットに集中しにくい作品になるという可能性は非常に低いと思います。

これまでの吉場さんの手掛けた作品から考えますと、個人的には6月27日の記事に書いた白桃はなさんの1st写真集と同じレベルである、テクニカルなレイアウトを施したページと表情の無い体一部分のアップのカットを合わせて作品全体の20%くらいではないかと予想しています。テクニカルなレイアウトのページが好きではない私が許せる範囲に納まると思っています。まぁ、若干希望的観測も入っていますけど・・・(笑)。

星なこさんの1st写真集、現状のまとめ・・・

画像引用:星なこTwitter

本日のブログで紹介した週刊実話に掲載された星なこさんのグラビアについては、冒頭でのお知らせした様に、写真集からの先行カットのグラビアであることを示すクレジット表記はありませんが、掲載された雑誌がジーウォークが出版元の写真集からの先行カットのグラビアが掲載される可能性が一番高い週刊誌である週刊実話に掲載されたことと、グラビアを手掛けたカメラマンが写真集と同じカメラマンである吉場正和さんであること、そして時期的なことの3つを併せて考えると、ほぼ間違いなく、写真集からの先行カットのグラビアであると思います。

このことを前提にして現状における作品の予想を考えますと、カットの内容については、ハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快なカット作品のメイとなると思います。今回のグラビアではそんな明るいカットで星なこさんの可愛らしさの中に艶のある色っぽいビジュアル透き通るような白さと弾けそうな弾力のある肌の質感がとても上手に表現されており、AV女優の写真集として満点と言って良い程のエロスを感じさせてくれています。” 期待するなという方が無理!!” と言いたくなる様な本当に素晴らしいまでにエロチックなカットのグラビアとなっており、写真集に対する期待感はグングンと膨らんできます。星なこさんは本当に凄くエロいです(笑)。

先程書いた様に不安な点はありますが、ここまで良い先行カットのグラビア?を見せつけられると、写真集に対して心の底から期待してしまいます。個人的には既に予約済みということで、後は神様に祈るほか無いのですが、今回のグラビアを見る限りでは ” 最高傑作 ” の予感すらしています。

星なこさんの1st写真集、今後は・・・

画像引用:星なこTwitter

本日ご紹介している星なこさんの1st写真集については、元々、写真集の出版元がジーウォークということで、自社で出版している週刊誌が無いので、写真集からの先行カットグラビアなどの情報公開は非常に可能性が低いと思われていました。そんな中において、先行カットのグラビアの掲載の可能性が一番高いと予想していた週刊実話において、この度、早々に先行カットのグラビアが掲載された訳です。

今後の先行カットのグラビアについては、時間的にはまだ2週間以上ありますが、ほとんど期待できないというのが正直な気持ちです。低いながら可能性として一番高いのは、EX大衆の様なメジャー級ではない マイナーなエンタメ系雑誌 になると思います。これまでのことを考えると、週刊大衆週刊アサヒ芸能 の線はほとんど無理だと思います。ある意味で逆になりますが、FLASHFRIDAY という2大写真週刊誌の方が可能性があるかもしれません。最終的な考え方としては、出ている全ての雑誌をチェックしていくというほか無いと思われます。ジーウォークが出版元の写真集については、全く予想ができないというのが正直な気持ちです(笑)。

星なこさんの1st写真集、本日のまとめ・・・

画像引用:星なこTwitter

本日のブログでは週刊実話2021年7月22日号に掲載された星なこさんの1st写真集からの先行カットのグラビア?と思われるグラビアを基にして、写真集に対する予想を色々と語ってきました。

今回のグラビアについては、掲載された全てのカットがハッキリ、クッキリとした明るさを持った単純明快なカットとなっており、星さんの可愛らしい中に艶っぽさのあるビジュアル透き通る程の白さとピチピチとした弾力のある肌の質感が見る側の心の奥底まで染みわたってくる素晴らしいグラビアとなっています。そんな、星さんのエロさが十分に引き出されたハイレベルなグラビアを見せつけられると写真集に対する期待感はグングンと大きくなってしまいます。

先行カットのグラビア?が素晴らしい内容となっている星なこさんの1st写真集については、私を含めて多くの方が注目していると思われますので、今後もどんな小さなことであっても、何か新しいことが分かり次第、このブログでバンバンと書いていきたいと思います。楽しみにお待ちください!!

Amazon 星なこさんの1st写真集はこちらからどうぞ!!

警告:アダルトコンテンツ

Amazon 星なこさんの1st写真集 DVD+写真付き はこちらからどうぞ!!

警告:アダルトコンテンツ

星なこさんの1st写真集に関する記事のリンク

6月27日の記事はこちらからどうぞ!!

7月5日の記事はこちらからどうぞ!!

本日のプチ情報・・・!!

画像引用:櫻井音乃Instagram

それでは本日のプチ情報です。

7月9日に発売された 写真週刊誌FRIDAY2021年7月23日号 にその美しいビジュアル巨乳感溢れるナイスボディーから今後のグラビア活動を大いに期待される 櫻井音乃さん の水着グラビアが掲載されています。

今回のグラビアは巻中グラビアとしては異例の大ボリュームの8ページ、9カットのグラビアであるだけでなく、グラビアを撮影したカメラマンがグラビア系カメラマンとして大人気の Takeo・Decさん であり、こんな所からも、櫻井さんがグラドルとして相当期待されていることが分かります。

今回の櫻井さんのグラビアは櫻井さんの美しいビジュアルと巨乳感が溢れ出しているパワフルなナイスボディーを感じさせてくれる素晴らしいグラビアとなっており、まさに ” 見ないと損 ” というレベルのグラビアです。

グラビアが掲載された FRIDAY2021年7月23日号 は最新号になりますので、書店やコンビニに行った際には絶対に手に取ってみてください。よろしくお願いします。

本日はこのブログを最後までご覧いただきまして誠にありがとうございます。           今回の記事はいかがだったでしょうか?皆様のお役に少しでも立てば本当にうれしいです。     これからもグラビア写真集とグラビア誌の情報をドンドン発信していきますので               これからもご愛読の程、よろしくお願いいたします。

それでは あぱ でした。

タイトルとURLをコピーしました