関根優那1st写真集、結構マジで心配・・・

スポンサーリンク

こんにちは さゆぞう です。

本日はこのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

最後まで読んでいただけるように全力で頑張りたいと思います。

本日のブログは

3月17日に発売された青年マンガ誌に

私が大注目している作品からの

先行カットのグラビアが掲載されましたので

その話題をメイン記事にして

いつも通りの個人的趣味に走ったプチ情報を併せた2本立てで

アッサリだけど良い感じの後味が残る情報をお届けいたします。

関根優那さんの1st写真集、先行カットのグラビア第2弾!!

3月15日のメイン記事に書いた様に

3月17日に発売された

ヤングチャンピオン烈 2020年 No,4号 に

来月4月17日発売予定の 関根優那さんの1st写真集 からの

先行カットのグラビアが掲載されました。

ヤングチャンピオン烈の出版元は

関根優那さんの1st写真集と同じである 秋田書店 です。

ということで

今回の ヤングチャンピオン烈 については

関根優那さんが 表紙&巻頭グラビア を飾っているのです。

今回のグラビアの感想・・・

今回、ヤングチャンピオン烈に掲載されたグラビアは

7ぺージ、14カットのグラビアです。

見開き2ページで1カットの特大カットが1カット、

1ページに小さな8カットが配置されたページが1ぺージ、

1ページに2カットが配置されたページが1ぺージ、

そして残り3カットが

1ぺージに1カットの大きめのカットとなっています。

私は3月15日のブログのメイン記事として

FRIDAYに掲載された

今回の関根さんの作品にとって初出しとなる

先行カットのグラビアの印象について書きましたが

その記事の中で

今回の関根優那さんの1st写真集の本領が発揮されるのは

ヤングチャンピオン烈 2020年 4月号 に掲載されるグラビアであると

ハッキリと断言しているのですが、

実際にヤングチャンピオン烈に掲載されたグラビアを見てみて

関根優那さんの1st写真集に対して

心配の気持ちでいっぱいになっています。

今回掲載されたグラビアについては

カット数は多いのですが

見る側の心をググっと引き付けてくる様なカットはありません。

3月15日のメイン記事にその印象を書いた

FRIDAY に掲載された先行カットのグラビアと同様、

今回のグラビアにおいても

爆発した満面の笑顔のカットはありません。

軽く、すまし笑顔のカットはありますが

関根さんの可愛らしさが溢れ出している笑顔のカットはないのです。

今回の関根優那さんの1st写真集については

作品を手掛けたカメラマンが

西條彰仁さん ということで

何となく不安な気持ちを持っていたのですが

その悪い予感が見事に当たった感じです。

悪い意味で通常の通りの西條さんの作品という感じで

パワーを感じないカットのオンパレードです。

明るくもないけれど、暗くもないというような

完全にどっちつかずのカットばかりなのです。

記事を書いていてドンドン暗い気持ちになってきています。

関根優那1st写真集、傾向と対策・・・

本日のブログは

この記事を読んでいただいた後に

3月15日のブログを読んでいただくことを前提に書いていますので

関根さんのプロフィールや今回の作品の概要は飛ばしまして

ここからは

関根優那さんの1st写真集に対する傾向と対策を練っていきます。

私は秋田書店が出版元を務める

ヤングチャンピオン関連の写真集については

とても良い印象を持っているのですが

それは、あくもでも

人気カメラマンの 上野勇さん が手掛けた作品の場合のみに限るみたいです。

今回の作品を 西條彰仁さん が手掛けたことでそれがハッキリと分かりました。

今回の関根優那さんの1st写真集については

前回、FRIDAYに掲載された先行カットのグラビアと

今回、ヤングチャンピオン烈に掲載された先行カットのグラビアという

2度にわたる先行カットのグラビアの印象を併せて考えてみると

秋田書店が出版元だからといって特別感はなく

悪い意味で安定の西條作品となると予想しています。

凄く無理矢理に良い言い方をすると

“ 大人の雰囲気 ” を全面に押し出した作品なのかもしれませんが

普通の言い方をするならば

明るくも暗くもない、どっちつかずのカットばかりで 

明暗の変化が乏しい、パワーの無いカットばかりの作品という感じです。

今回の関根優那さんの1st写真集に関しては

ハッキリと言いますと

私と同様に

ハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットが好みの方にとっては

とても厳しい作品になりそうなので

現状においては

個人的にはオススメはできない作品だと思っていますし、

私自身も方向性を見直さなければならないと思っています。

ただ、関根さんのことを色々と調べているうちに

関根さんに対する興味がとても強くなっている私なので

そう簡単には諦めることができないということも事実です。

マジで悩んでいます・・・

今回の関根優那さんの1st写真集については

発売予定日が4月17日ということで

まだ、1ヵ月近い時間的な猶予があります。

なので

週刊プレイボーイ の可能性は低いかもしれませんが

FLASH に先行カットのグラビアが掲載される可能性は

非常に高いと思っています。

そして

写真集の発売日のギリギリという感じにはなりますが

4月14日に発売される

ヤングチャンピオン 2020年 No,9号 は

それなりに高い確率で

関根優那さんが表紙&巻頭グラビアを飾ると思いますので

私と同様、

今回のグラビアでカッガリした方にとっては

起死回生のグラビアとなる可能性があることから必見となりますので、

必ず憶えておく必要があります。

関根優那さんの1st写真集 に関しては

今回のグラビアでとても心配になっている私ですが、

この作品が私にとっての大注目作品であることには変わりないので、

今後も情報の大小にかかわらず

何か新しい情報が入手でき次第、

このブログでバンバン発信していきたいと思います。

 この記事の中で紹介した3月15日のブログのリンクです。

※ 3月15日のブログはこちらからどうぞ!!

スポンサーリンク

本日のプチ情報!!

それでは本日のプチ情報です。

3月18日に発売された

月刊ヤングマガジン 4月号 の表紙&巻頭グラビアを飾っているのは

私がイチ押しのグラドル&女優である

奥山かずささん です。

今回のグラビアを手掛けたカメラマンは

ヤンマガ御用達のカメラマンであり、

私の大好きなカメラマンの1人でもある

LUCKMANさん です。

月刊ヤンマガに関しては

週刊ヤンマガとは違い

定期購読はしていない私ですが

奥山さんの表紙を見て、

即買いをしてしまいました(笑)

そんな月刊ヤンマガ4月号ですが、

購入して 大正解 でした!!

発売したばかりなので

コンビニや書店においてあると思いますので

思い出した際には是非とも手に取ってみてください。

 月刊ヤングマガジン4月号のリンクです。

※ 月刊ヤングマガジン4月号はこちらからどうぞ!!


本日の記事は以上となります。

この記事やブログに対する感想や皆様がお持ちの写真集情報を

コメント欄から頂ければ本当に嬉しいです。

心よりお待ちしています。

本日はこのブログをご愛読いただきまして

誠に有難うございます。

次回も全力で頑張りますのでよろしくお願いします。

さゆぞう でした。

スポンサーリンク