花咲れあさん、超絶!!絶対正義の美しさ・・・!!

2020年6月5日

スポンサーリンク

こんにちは さゆぞう です。

本日はこのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

最後まで読んでいただけるように全力で頑張りたいと思います。

本日のブログは

残念ながら、写真集的な新情報は全くありませんが

6月2日に発売された週刊誌に掲載されたグラビアが

スーパーハイレベルな素晴らしいグラビアだったということで

その話題をメイン記事にして

いつも通りの個人的趣味に走ったプチ情報を併せた2本立てで

アッサリだけど良い感じの後味が残る情報をお届けします。

花咲れあさんのグラビアがキタ━(゚∀゚)━!!

引用:https://twitter.com/h_rea_0503

それでは早速、本日のメイン記事からです。

6月2日に発売された

写真週刊誌 FLASH 2020年6月16日号 に

超絶な美しさを誇る 花咲れあさん のグラビアが掲載されました。

そのビジュアルの美しさと共に

151cmの身長からは想像のできないグラビア能力の高さにより

グングン知名度を上げている 花咲れあさん の最新グラビアは果たして・・・?!

それでは早速、アッサリだけど熱く語っていきたいと思います。

今回のグラビアは・・・

引用:https://twitter.com/h_rea_0503

この度、FLASHに掲載された 花咲れあさん のグラビアは

5ぺージ、5カットの 並盛りグラビア です。

ページ数とカット数が同じことからも分かる様に

全5カットが1ページに1カットの大きめのカットとなっています。

全5カットがハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットとなっており、

花咲さんのビジュアルの美しさが見る側に強烈かつダイレクトに伝わってきます。

しかも、5カット全てで花咲さんの美しい表情を確認できるだけでなく、

その5カット中の4カットが

花咲さんの目線がシッカリとこちらを向いたカットとなっており、

花咲さんの美しいビジュアルの印象が見る側の心に色濃く染み渡ると共に、

まるで、花咲さんに見つめられているかの様な嬉しい錯覚に陥ります。

花咲さん はマジで凄いレベルで 美しい です!!

しかも、花咲さんのグラビアなので当然と言えば当然ですが、

全5カットが花咲さんのグラビア能力の高さを十分に感じることのできる

グラビア満足度の高いカットとなっています。

今回のFLASHに掲載されたグラビアについては

花咲さんの2つのストロングポイントである

美しいビジュアル と グラビア能力の高さ の両方を

お腹いっぱいになるまで堪能することのできる素晴らしいグラビアに仕上がっています。

ハッキリ言って、見ないと損 と言って過言では無いグラビアです。

花咲れあさんに期待してしまう・・・!!

引用:https://twitter.com/takeshiyuuji14

今回のグラビアのヒロインとなった 花咲れあさん については

5月3日のメイン記事において

別冊ヤングチャンピオン 2020年6月号 に掲載されたグラビアの感想を語っていますが、

その記事のなかにおいても

花咲れあさんの持つ 美しいビジュアル と グラビア能力の高さ を熱く語っています。

花咲れあさんのグラビアが掲載される度に、

素晴らしいまでのビジュアルの美しさとハイパーなグラビア能力を見せつけられると

どうしても、写真集に対する期待感がグングンと大きく膨らんできます。

花咲れあさん については

自身初となる 表紙&巻頭グラビア を飾った雑誌が

秋田書店から発売の ヤングチャンピオン烈 であり、

その後もヤングチャンピオン系の雑誌の表紙&巻頭グラビアを

何度も飾っている事からも分かる様に

ヤングチャンピオン編集部が推しているグラドルだと思われます。

最近は悪い意味で変化球的な作品も制作していますが、

ヤングチャンピオン編集部は元々は

ハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットをメインにして

1ページに1カットの大きめのカットと見開き2ページで1カットの特大カットという

グラビア写真集の王道的なレイアウトを駆使した

ドストレートな分かりやすい写真集を数多く手掛けてきました。

そんな、“ THEグラビア写真集 ” と言って良いストレートな作品の印象が強い

ヤングチャンピオン編集部の写真集で活躍しているカメラマンは

数多くのグラビア写真集を手掛けていきた大人気カメラマンであり、

私の大好きなカメラマンの1人である 上野勇さん です。

これはチョット不正確な情報となりますので、

その程度で読んでいただきたいのですが、

以前は年間10冊近いグラビア写真集をはじめとして、

ヤングチャンピオンをメインに、

多くの雑誌のグラビアで活躍していた 上野勇さん ですが、

2~3年前に沖縄県?の島に生活拠点を移したらしく、

それに伴い、仕事量もセーブしているみたいです。

上野勇さんの作品が大好きな私としてはとても寂しいです。

ただ、ヤングチャンピオンに関しては

記念すべき号の時や、大物グラドルのグラビアを掲載する時は

決まって、上野勇さんがグラビアを手掛けています。

話を 花咲れあさん に戻しますが、

2019年デビューということで

グラドルとして今後の活躍が期待される 花咲れあさん については

グラドル・花咲れあ という強いイメージを生み出す為にも

ハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットをメインにして

王道的なレイアウトで構成された

誰にでも理解のでき、花咲れあさんのイメージが見る側の心に強く残る

ストレートかつインパクトのある写真集が必要だと思います。

そう考えた場合

ハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットをメインにして

インパクトのある、分かりやすいカットで作品を仕上げる 上野勇さんの作風 と

上野勇さんが手掛ける写真集の時は

王道的なレイアウトを中心にして作品を制作する ヤングチャンピオン編集部 は

花咲れあさんにとって重要な意味を持つ1st写真集には

まさにピッタリと言って良いと思います。

本当ならば、グアム、サイパンなど海外の南の島といきたいところですが、

時期が時期でもあるので、

日本における写真集撮影の聖地であり、眩しい陽射しの南の島でもある

沖縄県の島をロケ地にした

パワフルな明るさで花咲さんの表情の美しさが表現された作品が良いと思いますし、

是非とも、そうなってほしいと強く願っています。

まとめ・・・!!

引用:https://twitter.com/h_rea_0503

今回のFLASHのグラビアを飾った 花咲れあさん については

今後の日本のグラビア界を牽引していくエース候補の1人なだけに

1st写真集の持つ意味は大きいと思います。

それだけに、企画に逃げた安っぽい作品ではなく

“ これぞ、グラビア写真集!!  という感じの分かりやすく、インパクトの強い作品を

心の底から期待している私です。

花咲れあさん については、

私のイチ押しのグラドルの1人ということで、

今後もその情報の大小に関係なく、

何か新しい情報が入手でき次第、

このブログでバンバン発信していきたいと思います。

 この記事に関連の内部リンクです。

※ 5月3日のブログはこちらからどうぞ!!

スポンサーリンク

本日のプチ情報!!

それでは本日のプチ情報です。

6月8日に発売される

週刊プレイボーイ 2020年 No,25号 に

私の大好きグラドルである

藤木由貴さん の撮り下ろしグラビアが掲載されます。

藤木由貴さん にとって

久々の 超メジャー雑誌 のグラビアとなりますので

100%間違いなく、要チェックとなります。

よろしくお願いします。

重要なお知らせ・・・!!

このブログは現在はリンク・フリーを行っていません。

大変申し訳ございませんが

無断の転用、転載、引用はお断りしています。

ご理解、ご協力の程、何卒宜しくお願い致します。

この記事は おススメ!!写真集情報。 の6月4日更新の記事となります。


本日の記事は以上となります。

この記事やブログに対する感想や皆様がお持ちの写真集情報を

コメント欄から頂ければ本当に嬉しいです。

心よりお待ちしています。

本日はこのブログをご愛読いただきまして

誠に有難うございます。

次回も全力で頑張りますのでよろしくお願いします。

さゆぞう でした。

スポンサーリンク