花咲れあさんのグラビアがマジで美しい・・・!!

スポンサーリンク

こんにちは さゆぞう です。

本日はこのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

最後まで読んでいただけるように全力で頑張りたいと思います。

本日のブログは

世間の事情とゴールデンウィーク中ということで

写真集的な情報が全く無いので

普段ならばプチ情報にする様な小さなネタを

強引にこねくり回して作り上げた情報をメイン記事にして

いつも通りの個人的趣味に走ったプチ情報を併せた2本立てで

アッサリだけど良い感じの後味が残る情報をお届けします。

花咲れあさん、表紙&巻頭グラビアが出たぁぁぁ!!

引用:https://twitter.com/takeshiyuuji14

それでは早速、本日のメイン記事からです。

5月1日に発売された

別冊ヤングチャンピオン 2020年6月号 の表紙&巻頭グラビアを

グラビア界の問題児の 花咲れあさん が飾っています。

ちなみに、花咲さんをネットで検索しますと 『 問題児 』 と出てきますが、

花咲さん自身が問題行動や問題発言を行った事実は無いのですが、

花咲さんにキツメの遅刻癖があることから、

マネージャーから問題児扱いされており、

そのことを本人が自己紹介の時にギャグ的に使用したことから広まったようです。

別冊ヤングチャンピオンのグラビアは・・・

引用:https://twitter.com/takeshiyuuji14

そんな花咲さんがモデルを務めた

今回の別冊ヤングチャンピオンのグラビアは

7ぺージ、9カットのグラビアです。

見開き2ページで1カットの特大カットが1カット、

1ページに1カットの大きめのカットが3カット、

そして

見開き2ページに細かくレイアウトされた5カットで

7ぺージ、9カットのグラビアとなっています

今回のグラビアは

青年マンガ誌のグラビアということで

ハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットで

花咲さんの美人なビジュアルの魅力を強く感じることができると共に

小柄な身長からは想像のできないパワフルなグラビア能力も感じることのできる

まさに 雑誌のグラビア という感じの分かりやすいグラビアです。

花咲さんの今後は・・・?!

引用:https://twitter.com/takeshiyuuji14

今年2020年春デビューということで

本当にデビューしたばかりの花咲さんですが

その美人なビジュアルとハイパーなグラビア能力から

多くの雑誌でグラビアを飾っています。

特にヤングチャンピオン系の青年マンガ誌は

花咲さんに大注目している様で

今回の 別冊ヤングチャンピオン 2020年6月号 を含めると

秋田書店の青年マンガ誌の表紙&巻頭グラビアを飾るのは

驚きの 3回目 となります。

花咲さんがデビューしたばかりであることを考えると

この数字はまさに異例と言えると思います。

花咲さんに対する秋田書店の今後の動向を予想しますと

7月か8月に発売される ヤングチャンピオン において

ヤングチャンピオンのメインカメラマンである 上野勇さん の撮影で表紙を飾り、

9月くらいにグワムやサイパンなどの南の島で

カレンダー撮影と一緒に1st写真集に撮影となると思っています。

その写真集については

当然ですが、秋田書店が出版元のヤングチャンピオン関連であり、

作品を手掛けるカメラマンは 上野勇さん となると予想します。

デビューしたばかりでありながら、

その卓越した美貌とハイパーなグラビア能力から

ヤングチャンピオンをはじめとした

多くの雑誌や青年マンガ誌の表紙&巻頭グラビアを飾っている 花咲れあさん については

これからのグラビア界を引っ張っていく逸材の可能性を秘めていますので

その動向については

今後もこのブログでバンバン発信していきたいと思います。

 花咲さんの今回のグラビアに関する外部リンクです。

※ 花咲れあさんの別冊ヤングチャンピオンに関する芸能ニュースはこちらからどうぞ!!

スポンサーリンク

本日のプチ情報!!

それでは本日のプチ情報です。

2月くらいから徐々に始まった世界的な混乱の為だと思いますが、

6月発売予定の作品の情報が殆どありません。

6月については今のところ、

6月4日発売予定の

桜庭ななみさんのフォトブック と、

6月18日発売予定の

熊切あさ美さんの6th写真集 の2作品です。

6月の新作情報を含めた新作については

新しい情報が入手でき次第、

メイン記事またはプチ情報の方で

ドンドン発信していきますので

これからもよろしくお願いします。


本日の記事は以上となります。

この記事やブログに対する感想や皆様がお持ちの写真集情報を

コメント欄から頂ければ本当に嬉しいです。

心よりお待ちしています。

本日はこのブログをご愛読いただきまして

誠に有難うございます。

次回も全力で頑張りますのでよろしくお願いします。

さゆぞう でした。

スポンサーリンク