堀未央奈さんの2nd写真集、マジかっ・・・!!

スポンサーリンク

こんにちは さゆぞう です。

本日はこのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

最後まで読んでいただけるように全力で頑張りたいと思います。

本日のブログは

5月の 最大注目作品 に対する 評価 をメイン記事にして

いつも通りの個人的趣味に走ったプチ情報を併せた2本立てで

アッサリだけど良い感じの後味が残る情報をお届けします。

堀未央奈さんの2nd写真集・・・!!

引用:https://twitter.com/nogizaka46

それでは早速、本日のメイン記事からです。

本日は私を含めた多くの方が注目していると思われる

堀未央奈さんの2nd写真集 に対する 評価 を書いていきたいと思います。

堀未央奈さんの2nd写真集 については

このブログにおいては

メイン記事として 8回 も採り上げているので

本日の評価としては

私が持っていた 不安感 に対する 答え合わせ をメインにして

アッサリとした感じでいきたいと思います。

堀未央奈さんの2nd写真集、その評価は・・・

引用:https://twitter.com/nogizaka46

それではこちらが 堀未央奈さんの2nd写真集 に対する 評価 です。

堀未央奈 2nd写真集

タイトル  : 堀未央奈 2nd写真集:『 いつかの待ち合わせ場所 』
モデル   : 堀未央奈( アイドル:乃木坂46 )
出版社   : ワニブックス
サイズ   : A4変型 ソフトカバー 144ぺージ( 版元ドットコム より )
カメラマン : Takeo・Dec
ロケ地   : フランス・ニース、コルシカ島
発売日   : 2020年5月27日
価格    : 税込み 1,980円 


作品評価

サイズ    : ★★★★☆
ボリューム感 : ★★★★★
内容     : ★★★☆☆

総合評価 : ★★★☆☆

以上が 堀未央奈さんの2nd写真集 に対する 評価 となります。

先ず最初のポイントとして サイズ ですが、

今回の 堀未央奈さんの2nd写真集 に関しては

ネットの情報では B5判 で公表されていましたが、

実物を見て分かったこととしては

B5判 よりひと回り大きなサイズの A4変型 だったことが挙げられます。

この件については

大きなサイズが好きな私としては嬉しい誤算でしたが

サイズ については A4判 を基準にして機械的に評価をつけていますので、

今回の 堀未央奈さんの2nd写真集 については

A4判 よりもひと回り小さな A4変型 ということなので

機械的に ★★★★☆ をつけています。

続いての評価ポイントは

価格面から見たボリューム感 ですが

この部分については

税込み価格 1,980円 にして 144ぺージ ということで

十分に満足感を感じることのできるボリューム感なので

最高評価の ★★★★★ をつけています。

そして、3つの目の評価ポイントであり、

グラビア写真集にとって肝心要のポイントでもある

内容 について語っていきたいと思います。

堀未央奈さんの2nd写真集 については

メイン記事に採り上げる度に

カット面については心配していないけれど、

カットのレイアウトを含めた構成面に不安感をもっていると

同じことを何度も書いてきましたので、

このポイントについての答え合わせを

アッサリとしていきたいと思います。

堀未央奈さんの2nd写真集 に関しては

悪い意味でテクニカルな構成を多用することが多い

ワニブックスが出版元 の B5判作品 なので

構成面に不安感があるとうるさいくらいに書いてきました。

そんな 堀未央奈さんの2nd写真集 は

サイズ については先程も書いた様に B5判 ではなく A4変型 でしたが、

構成面における私の不安感は見事に当たってしまいました。

今回の 堀未央奈さんの2nd写真集 の構成については

全体の40%以上50%未満が

悪い意味でテクニカルなレイアウトのページで構成されています。

ある程度までならばページ数を数える私ですが、

今回はその数が多すぎるので諦めました(笑)

堀未央奈さんの2nd写真集 に関しては

カットの上下や左右に大きめの余白をとったカットはあまりありません。

あったとしても

カットの周りを1cm未満の細めの余白で囲ったものなので

正直言って、違和感を感じることはありませんでした。

ただ、もう1つの悪いテクニックの代表である

1ページに複数のカットをレイアウトしたページについては

非常にキツイものがあります。

一般的な作品において1ぺージに複数のカットをレイアウトする場合、

大きさも配置も規則的に並べていることが多いのですが

今回の 堀未央奈さんの2nd写真集 に関しては

サイズがまちまちのカットを不規則にレイアウトしたページが多いです。

ひどいページになりますと

見開き2ページに数えるのが嫌になるくらい量のカットが

不規則にレイアウトされています。

この様な不規則の配置で多くのカットをレイアウトするテクニックについては

ほとんどの出版社は使用しておらず、

私としては 彩文館出版の写真集だけ で使用される

非常にマイナーなテクニックだと思っていましたが、

まさか、乃木坂メンバーの写真集でお目にかかるとは思いもよりませんでした。

正直言って、構成面に関しては

悪い意味で私の予想をはるかに超えた作品となっていました(涙)

堀未央奈さんの2nd写真集 の内容については

★★★☆☆ の評価をつけていますが

私の個人的に偏った気持ちとしては ★★★★☆ です。

構成がメチャクチャひどい作品であるにもかかわらず、

私の中でそれ程は大きく評価が下がらなかった理由としては

カットの出来が私の予想をはるかに超えたハイレベルだったことが挙げられます。

今回の 堀未央奈さんの2nd写真集 については

“ モデルを1.5割増しで撮影する ” の異名を持つ

Takeo・Decさん が手掛けた作品ということで

元々、カットについては心配していませんでしたが、

Twitter公式アカウント をはじめとしたネット上に公開された関連画像や

最近の乃木坂メンバーの写真集としては珍しく複数の雑誌で公開された

写真集からの先行カットのグラビアにより、

この度の 堀未央奈さんの2nd写真集 が

ロケ地の南フランスの眩しい陽射しを利用した

ハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットで

堀未央奈さんのビジュアルの魅力がとても強く表現されている

カット的なレベルが非常に高い作品となるであろうことが

私の中で強く予想されていました。

そんな 堀未央奈さんの2nd写真集 の実物を見ると

予想通りのハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットがメインとなっていましたが

そのカットの鮮明度が予想をはるかに超えるレベルで高くなっており、

堀さんの表情の魅力が見る側にとても強く伝わってきます。

まさに “ ハッキリ、クッキリ ” という感じです。

また、堀さん可愛い表情をキチンと確認することのできるカットが多いだけでなく、

堀さんの目線がシッカリとこちらを向いたカットが多いので

まるで、堀さんに見つめられているかの様な嬉しい錯覚に陥ります。

堀さんは目に特徴のあるビジュアルをしており、

今回の 堀未央奈さんの2nd写真集 では

そんな堀さんのインパクトのある目線を強く感じることができるので

堀さんのビジュアルの印象が見る側の心に色濃く刻み込まれていきます。

今回の 堀未央奈さんの2nd写真集 については

先行カットのグラビアやネット上に公開された関連画像から

衣装に対するこだわりを強く感じていましたが、

そのこだわりは衣装だけでなく、

メイクなどの細かい部分においても感じました。

これらのことから

今回の 堀未央奈さんの2nd写真集 が

色々な点において

非常にチカラがはいった作品であることが分かります。

そんな細部にこだわりを持ったうえで、

Takeo・Decさん が手掛けた作品なので

カットのレベルが高いのは当たり前と言えば当たり前なのですが、

そのレベルは私の当初予想を大きく超えた、

素晴らしい仕上がりとなっていました。

カットの出来が予想以上に素晴らしかったことにより、

個人的な評価は ★★★★☆ であるにもかかわらず、

このブログでの評価を ★★★☆☆ にしている理由としては

最近の乃木坂メンバーの写真集と比べると

全体的なグラビア満足度が高くないことが挙げられます。

2017年2月に発売されて以来、

今現在も売れ続けているという化け物作品となった 

白石麻衣さんの2nd写真集 以降に発売された

乃木坂メンバーの写真集のグラビ満足度は

それまでのアイドルの写真集では考えられないくらいのハイレベルとなっています。

直近に発売された 与田祐希さんの2nd写真集 や 秋元真夏さんの2nd写真集 については

作品をご覧になった方ならば分かると思いますが、本当に凄いレベルとなっています。

また、そんな乃木坂メンバーの写真集に引っ張られる形で

アイドルの写真集全体のグラビ満足度がレベルアップしてきている中において、

今回の 堀未央奈さんの2nd写真集 はグラビア満足度的な観点で言いますと、

乃木坂メンバーの写真集としてだけでなく、

アイドルのグラビア写真集全体としてもグラビア満足度が低めの作品となっています。

この事に関しては

この記事を書いている5月27日の20時の時点で

通販サイト世界最大の Amazon において

堀未央奈さんの2nd写真集 に対して4件のレビューがあるのですが、

全てのレビューでこの点について触れています。

グループの持つ清楚なイメージに相反して

グラビア満足度のレベルの高さをセールスポイントの1つにしていた

乃木坂メンバーの写真集ということで

その部分を楽しみにしている方も多いと思いますが、

今回の 堀未央奈さんの2nd写真集 については

期待を裏切られたと感じる方もそれなりにいるのかもしれません。

私自身は 〈 表情派 〉 ということもありますし、

グラビア満足度が異常に低かった頃の乃木坂メンバーの写真集を知っていおり、

正直言って、最近の乃木坂メンバーの写真集については

そのグラビア満足度の高さに若干の違和感を感じているのでタイプなので

今回の 堀未央奈さんの2nd写真集 に関しては

ある意味で原点回帰の作品なのかなぁ~という感じなのですが、

グラビア満足度が一気に上がった

ここ3年くらいの乃木坂メンバーの写真集から

乃木坂メンバーの写真集を購入する様になった方にとっては

物足りなさを感じる方も多いかもしれません。

今回の 堀未央奈さんの2nd写真集 の 内容 については

私個人の評価が ★★★★☆ であるにもかかわらず、

このブログで下した評価が ★★★☆☆ という理由としては

Amazon のレビューからも感じる様に

期待外れ感を抱いた方が多いことが予想できるので

自分自身の評価に一般的な評価を加味して 

★★★☆☆ をつけました。

最後の 総合評価 については

内容 の評価を強めに加重して考えて

★★★☆☆ をつけました。

甘いと思われる方が結構いるかもしれませんが

私は妥当なラインだと思っています。

最後にまとめ・・・

引用:https://twitter.com/nogizaka46

今回の 堀未央奈さんの2nd写真集 に関しては

1つ前の章で語った様に 構成面 において重大なマイナスポイントがありますが、

カット面 についてレベルが高い作品となっていますし、

また、細部にわたるこだわりが良い方向に作用して

作品のグレードをアップさせています。

個人的な意見として

堀未央奈さんの2nd写真集 についてのマイナスポイントは

構成面だけ だと思っていますが、

グラビア満足度の面についても不満を感じている方が結構いると思います。

今回の 堀未央奈さんの2nd写真集 については

カット面 については非常にレベルが高いので

〈 表情派 〉の方 の中において

悪い意味でテクニカルな構成の写真集に耐性がある方にとっては

良い作品になると思っています。

Amazon のレビューの中において

今回の 堀未央奈さんの2nd写真集 は

今後の乃木坂メンバーの写真集にとって、

1つの 試金石となる作品 と表現されている方がいましたが、

非常に的を得た表現だと私も思います。

強気でオススメできる作品ではありませんが

非常に大切な意味を持った作品になるかもしれません。

これからの乃木坂メンバーの写真集はどんな方向に・・・・?!

そんなことを考えさせる重要な作品です。

乃木坂46の選抜常連メンバーに成長した、堀未央奈さんの待望の2nd写真集!!

 Amazon は 通常版 、楽天ブックス は 楽天ブックス限定表紙Ver です。

 堀未央奈さんの2nd写真集に関連の内部リンクです。

※ 3月24日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 5月2日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 5月5日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 5月12日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 5月16日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 5月20日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 5月23日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 5月25日のブログはこちらからどうぞ!!

スポンサーリンク

本日のプチ情報!!

それでは本日のプチ情報です。

私の大好きな 道重さゆみさん が

またまた可愛い動画を公開しましたのでご紹介します。

引用:https://twitter.com/tubuyakisayumin

道重さんは相変わらず可愛いですし、本当に癒されます。

道重さんは Twitter公式アカウント に

頻繁に動画をアップしてくれるので

疲れている方には超おススメです。

よろしくお願いします。


本日の記事は以上となります。

この記事やブログに対する感想や皆様がお持ちの写真集情報を

コメント欄から頂ければ本当に嬉しいです。

心よりお待ちしています。

本日はこのブログをご愛読いただきまして

誠に有難うございます。

次回も全力で頑張りますのでよろしくお願いします。

さゆぞう でした。

スポンサーリンク