武田玲奈さん、最新フォトブックから良い香り!!

スポンサーリンク

こんにちは さゆぞう です。

本日はこのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

最後まで読んでいただけるように全力で頑張りたいと思います。

本日のブログは

3月13日に発売された週刊誌に

私が大注目している作品からの先行カットのグラビアが掲載されましたので

その話題をメイン記事にして

いつも通りの個人的趣味に走ったプチ情報を併せた2本立てで

アッサリだけど良い感じの後味が残る情報をお届けします

武田玲奈さんの3rdフォトブック!!

それでは早速、本日のメイン記事からです。

3月13日に発売された

FRIDAY 2020年3月27日・4月3日合併号 に

4月25日発売予定の

武田玲奈さんの3rdフォトブック からの先行カットのグラビアが掲載されました。

武田玲奈さんの簡単なプロフィール!!

本日のこの記事で紹介する作品のヒロインを務める 武田玲奈さん については

女優やモデルとして大活躍中ですし、

ついこの間までは グラドル とても活動しており、

ご存知の方が多いと思いますので

非常に簡単にプロフィールをご紹介します。

武田さんは1997年7月27日に福島県で生まれました。

今現在は 22歳 です。

2013年12月に行われた

『 第2のクミッキー!発掘オーデション 』 において

みごと グランプリ を受賞した武田さんは

2014年2月から

ファッション誌 『 Popteen 』 のレギュラーモデルに抜擢され、

モデルとして芸能活動をスタートさせます。

2015年2月に発売された

週刊ヤングジャンプ において自身初の青年誌のグラビアを飾ります。

同年3月に公開された

実写版映画『 暗殺先生 』 において女優デビューを果たします。

2016年4月1日に

レギュラーモデルを務めていた Popteen から卒業を発表し

同年同月20日に発売された

ファッション誌『 non-no 』6月号 からnon-noの専属モデルとなります。

デビュー当初から

モデルとしてだけではなく、女優として精力的に活動し、

主演、助演を問わず、多くの映画やドラマに出演していた武田さんは

2019年10月に

4年半にわたってその第一線で活躍してきたグラドルとしての仕事を休止し、

女優業とモデル業を活動のメインにしていくことを発表します。

武田さんのグラドルとしての写真集歴は

2016年3月に 1st写真集 が発売され、

2017年7月に 2nd写真集 が発売されています。

内容的にはどちらも作品もとてもレベルの高い作品に仕上がっていますが、

個人的には1st写真集の方がオススメです。

グラビア好きの私としては武田さんのグラドル休止宣言はとても残念でしたが

武田さんの女優としての活躍を期待するとともに

可能性は低いと思いますが

グラドル復帰宣言の方にも秘かに期待しています。

今回の先行カットの印象は・・・

今回、先行カットのグラビアが掲載された作品は

東京ニュース通信社から発売されている

グラビアをメインにした月刊のテレビ情報誌である B.L.T において

2018年から連載が続いている 

武田さんが国内外の色々なところを訪れた旅日記と画像による

タビレナ という連載コーナーにおいて

使用カットと未使用の秘蔵カットをまとめたのフォトブックの第3弾となる

『 タビレナ trip 』からの先行カットのグラビアです

ここで問題になるのは

写真集 と フォトブック の違いになりますが

写真集は水着などグラビア満足度の高いカットがある作品、

フォトブックはグラビア満足度の高いカットは皆無の作品、

こんな感じに思っていただけると良いと思います。

ここからやっと本日の本題に入っていきますが、

この度のFRIDAYに掲載されたグラビアは

8ページ、8カットの大盛りのグラビアです。

見開き2ページで1カットの特大カットが1カット、

1ページに1カットの大きめのカットが6カット、

それと付録的な感じですが

見開き2ページで1カットの特大カットの邪魔にならない部分に

小さな1カットがさしこまれており、

合計で8ページ、8カットとなっています。

今回の作品については

先程も話した様に フォトブック なので

グラビア満足度の高いカットは皆無になりますので

この度の先行カットのグラビアにおいても

当然ですが

グラビア満足度の高いカットは皆無です。

ただ、この度のグラビアでは

武田さんの様々な表情を見ることができます。

武田さんの印象の強い瞳からの視線をしっかりと感じることのできる

とても質の高いカットをメインにして

瞳を閉じているカットや横顔のカットなど

様々な角度から撮影されたカットとなっています。

またそれらのカットで見せている表情も

笑顔を中心に色々な表情を見せてくれます。

女優として色々な役柄に挑戦している武田さんなだけに

表情の作りかたがとても上手ですし、自然です。

〈 表情派 〉の私も十分に満足です。

私はグラビア満足度の高いカットも好きなのですが、

それ以上に 表情の質 を重視する〈 表情派 〉です。

そんな私にとっては

この タビレナ という作品は大好物の作品なのです。

当然、trip1 も trip2 もしっかり保有していますし、

今現在も度々見返して楽しんでいます。

この度、FRIDAYに掲載されたグラビアからの印象としては

色々な意味において非常にレベルの高いカットが多いので

このグラビアとして1つの作品として完成していると言えますし、

今回の trip3 についても期待感はグングン高まってきています。

タビレナ trip3、その概要・・・

ここで今回の作品の概要をお見せします。

武田玲奈 3rdフォトブック

タイトル  : タビレナ trip3
モデル   : 武田玲奈( 女優、モデル )
出版社   : 東京ニュース通信社
サイズ   : A4変型
カメラマン : 岡本武志・佐藤佑一
ロケ地   : 沖縄・宮崎・伊勢志摩・韓国
発売日   : 2020年4月25日
価格    : 税込み 2,200円 

今回の作品については

B.L.T に掲載された

沖縄編宮崎編伊勢志摩編 の未公開カットを含めた厳選カットと共に

完全撮り下ろしとなる 韓国編 が収録されています。

本当に楽しみです。

この作品のカメラマンは

タビレナではお馴染みの 岡本武志さん と

私が大好きなカメラマンの1人である 佐藤佑一さん です。

この流れで考えると

岡本さんが既に手掛けていた

沖縄編宮崎編伊勢志摩編 に加えて

今回の作品の為に新たに撮り下ろした

佐藤佑一さんが手掛けた 韓国編 になると予想します。

サイズについては

最近のグラビア写真集の主流の1つとなっている

A4変型 となっています。

これは trip1 と trip2 もそうだったので

タビレナの通常型と言って良いと思います。

ページ数に関しては公表されていませんが

110~120ぺージ程度だと思います。

カバーのタイプは

ほぼ間違いなく ソフトカバー だと思います。

価格面から考えたボリューム感と豪華さについては

大満足ではありませんが

許容できるボリューム感と豪華さだと思います。

タビレナ trip3、その傾向と対策・・・

タビレナについては

これまでの trip1 と trip2 のパターンで考えると

悪い意味で大掛かりなカットのレイアウトが行われていない

1ページに1カットの大きめのカットと

見開き2ページで1カットの特大カットという

王道的なレイアウトなストレートな作品となると思います。

カットの作風については

岡本さんのカットについては

B.L.T をご覧いただくとお分かりの様に

雑誌のグラビアらしい

ハッキリ、クッキリとした単純明快の明るいカットですし、

もう1人の 佐藤佑一さん についても

グラビア誌のグラビアや写真集を見る限りでは

ハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットで

ストレートにグイグイと迫ってくるタイプなので

今回の作品の作風については

ほぼ決まっている感じを持っています。

完全に私の好きなパターンです(笑)

タビレナについては

B.L.T の連載コーナーということで

カットの雰囲気については

B.L.T を見ていただくと分かりますし、

作品に関する情報も掲載されています。

今後についても

3月24日に発売される B.L.T 2020年5月号 と

4月24日に発売される B.L.T 2020年6月号 には

必ず先行カットのグラビアが掲載されると思います。

また、私は残念ながらまだ購入していないのですが

3月14日に発売されたB.L.T系列のラグジュアリー系のグラビア誌である

blt graph の最新号である 

vol.53号 に掲載されている武田玲奈さんのグラビアは

たぶんですが、先行カットのグラビアだと思います。

東京ニュース通信社が出版元の写真集及びフォトブックについては

この2誌で割としっかりと宣伝活動を行いますので

憶えておくと便利です。

また、発売まで1ヵ月以上ありますので

その他の雑誌である FLASH などに

1度くらいは先行カットのグラビアが掲載されると思いますので

チェックが必要となります。

この記事でご紹介している タビレナ trip3 については

先程も書いている様に

グラビア満足度の高いカットは皆無です。

その為

好き嫌いが大きく分かれる作品となります。

私に関しては

武田さんの2作品の写真集と2作品のフォトブックの両方共、

保有していると言いますか、

全て複数冊を保有している感じの 武田玲奈ファン です。

そんな私にとっては

武田さんの表情の魅力を強く感じさせてくれる タビレナ は

とてもお気に入りの作品の1つです。

グラビア満足度は皆無ですが

〈 表情派 〉の私にとってはとても魅力的な作品なのです。

今回の作品は私が大好きな タビレナ の新作なので

当然、完全に 前向き姿勢 で臨んでいます。

何度も書いている様に

今回ご紹介している タビレナ trip3 については

非常に好き嫌いの分かれる作品となりますが、

私の大注目作品となりますので

その情報の大小にかかわらず、

何か新しい情報が入手でき次第、

このブログでバンバン発信していきたいと思います。

 タビレナ trip3に関するサイトのリンクです。

※ 東京ニュース通信社公式サイトの個別ページはこちらからどうぞ!!

※ タビレナ trip3 に関する芸能ニュースはこちらからどうぞ!!

スポンサーリンク

本日のプチ情報!!

それでは本日のプチ情報です。

3月12日のプチ情報でもお伝えしましたが

本日発売される 週刊プレイボーイ No,13号 は

高田秋さん が表紙&巻頭グラビアを飾ります。

掲載されるグラビアは

当然ですが

3月18日発売予定の 

高田秋さんの1st写真集 からの先行カットのグラビアです。

今回の週刊プレイボーイには先行カットのグラビアの他に

なんと メイキングDVD が付くとのことです。

高田さんの1st写真集を注目している方にとっては

非常に重要な位置を占める雑誌となりますので

必ずチェックをしてください。

よろしくお願いいたします。


本日の記事は以上となります。

この記事やブログに対する感想や皆様がお持ちの写真集情報を

コメント欄から頂ければ本当に嬉しいです。

心よりお待ちしています。

本日はこのブログをご愛読いただきまして

誠に有難うございます。

次回も全力で頑張りますのでよろしくお願いします。

さゆぞう でした。

スポンサーリンク