ゆきぽよ2nd写真集、マジで最高級の予感!!

2020年3月25日

スポンサーリンク

こんにちは さゆぞう です。

本日はこのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

最後まで読んでいただけるように全力で頑張りたいと思います。

本日のブログは

3月9日に発売された週刊誌に

私が大注目している作品からの先行カットのグラビアが掲載されましたので

その話題をメイン記事として

私の個人的な趣味に走ったプチ情報を併せた2本立てで

アッサリだけど、良い感じの後味が残る情報をお届けしたいと思います。

ゆきぽよ2nd写真集からの先行カットのグラビア!!

それでは早速、本日のメイン記事からです。

3月9日に発売された

週刊プレイボーイ 2020年 No,12号 に

3月27日発売予定の

ゆきぽよさんの2nd写真集 からの先行カットのグラビアが掲載されました。

今回の作品については

大人気タレントの ゆきぽよさんの最新写真集 ということで

私と同様、注目している方はとても多いと思います。

本日のブログでは

そんな ゆきぽよさんの2nd写真集 からの先行カットのグラビアの感想と

そこから予想される写真集の内容について語っていきたいと思います。

今回の先行カットのグラビアは・・・

今回のプレイボーイに掲載されたグラビアは5ぺージ、5カットのグラビアです。

全5カットが1ページに1カットの大きめのカットとなっています。

今回のグラビアについては

屋外で撮影されたカットと室内で撮影されたカットの両方がありますが、

どちらのシチュエーションのカットにおいても

ハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットで

ゆきぽよさんの美しいビジュアルが表現されています。

そのうえ、5カットが全部が

とてもグラビア満足度の高いカットなので

ある意味でこのグラビアの中で1つの世界が完成していますし、

2nd写真集に対する期待感を

グングンと大きくしてくれる最高のグラビアとなっています。

ゆきぽよさんの2nd写真集については

私的には情報公開当初から期待感が高い作品でした。

この作品に関しては

今回のグラビアがこの作品からの3回目の先行カットの公開となります。

私は過去2回の先行カットのグラビアもシッカリ見ています。

そのグラビアがとても良い印象だったので

この作品に対する私自身の期待感は元々が大きいものでしたが、

その大きな期待感が今回のグラビアによって

更に大きく膨らんでいっています。

写真集の先行カットのグラビアについては

写真集の購入意欲を高めるための宣伝を目的としていますが

今回のグラビアはその目的を見事なまでに果たしています。

私自身がその目論見に見事に引っかかっています(笑)

ゆきぽよ2nd写真集、その概要・・・

それではここで

ゆきぽよさんの2nd写真集の概要をお見せします。

ゆきぽよ 2nd写真集

タイトル  : Yukipoyogram 02
モデル   : ゆきぽよ( タレント・グラドル )
出版社   : 双葉社
サイズ   : A4判 120ぺージ
カメラマン : 舞山秀一
ロケ地   : タイ
発売日   : 2020年3月27日
価格    : 税込み 3,850円 

今回のゆきぽよさんの2nd写真集の出版元は

1st写真集と同様の 双葉社 が務めています。

双葉社が出版元のグラドル系の写真集については

以前では

B5判 80ぺージ位 ソフトカバー か

A4判 80~90ぺージ ハードカバー の2パターンでしたが

最近は

A4判 120ぺージ位 ソフトカバー の作品も出るようになりました。

今回の ゆきぽよさんの2nd写真集 については

A4判 120ぺージ ということなので

カバーについては ソフトカバー になると思います。

2019年1月に発売された ゆきぽよさんの1st写真集 は

世界最大手通販サイトのレビュー において

作品の内容を絶賛する声とともに

本自体のサイズの小ささを嘆く声がとても多いです。

今回のゆきぽよさんの2nd写真集が

大きなサイズのA4判となったのは

レビューの意見が反映された可能性があります。

購入者の意見をキチンと反映する双葉社は素晴らしいです。

価格の 税込み3,850円 というのは

最近のグラドル系の写真集としてはお高い部類となりますが

双葉社が出版元を務める作品の場合、

A4判サイズの作品については

カバーのタイプにかかわらず

税込み 3,850円 となります。

ページ数が80~90ページの作品は ハードカバー で

ページ数が100ページを超える作品は ソフトカバー となる感じです。

今回の ゆきぽよさんの2nd写真集 を手掛けたカメラマンは

1st写真集と同様の 舞山秀一さん です。

舞山さんの作風としては

ハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットで

モデルの表情を表現します。

表情の印象をハッキリと感じさせてくれるカットが多いので

〈 表情派 〉の私 も大満足の作品が多いです。

また、明るいカットのイメージを強くする為に

作品全体そして1カットの中において

明暗の差をハッキリと出します。

作品によっては

最近のグラビア写真集ではあまりお目にかかることのないモノクロカットを使用して

明暗の差を出すこともあります。

舞山さんの明かるカットは

明るいという言葉よりも 眩しい という言葉が似あう程の

ハッキリ、クッキリとしたパワフルなカットとなります。

今回の ゆきぽよさんの2nd写真集 は

大きめの A4サイズ で、

ボリューム的にも100ページを大きく超える 120ぺージ ということで

サイズ、ボリューム感的には全く問題ないですし、

作品を手掛けたカメラマンも

眩しい程に明るいカットでモデルの表情を表現する

私の大好きな 舞山秀一さん ということで

概要的には 期待感が高めの作品 となります。

ゆきぽよ2nd写真集、その傾向と対策・・・

今回の ゆきぽよさんの2nd写真集 に関しては

1st写真集と出版社とカメラマンが同じということで

2nd写真集の参考にするために

先日、1st写真集を購入してみました。

1st写真集に対する個人的感想としては

作品を手掛けた舞山さんの作風が

モデルのゆきぽよさんと見事にマッチした素晴らしい作品でした。

舞山さんの作風の特徴である

眩しい程に明るく、パワフルなカットで

ゆきぽよさんの美しいビジュアルが表現されています。

また、表情の面だけでなく

グラビア満足度の高いカットがとても多いので

色々な意味で見る側の期待に応えた作品となっています。

ゆきぽよさんの1st写真集に関しては

カット自体の出来の良さも凄いのですが

それ以上に特筆すべきポイントとしては

カットのレイアウトを含めた 構成 にあると思います。

ここ2~3年のグラビア写真集において

悪い意味で流行っている

カットの上下や左右に白い余白をとったページや

1ページに複数のカットをレイアウトしたページなど

テクニックを使用したページが一切ないのです。

1ページに1カットの大きめのカットと

見開き2ページで1カットの特大カットという

王道的なレイアウトをしたカットで

全ページが構成されているのです。

“ これぞ、グラビア写真集 ” という様な

とてもストレートな構成の作品なのです。

その様なストレートな構成のおかげで

ゆきぽよさんの魅力が

ダイレクトかつ、パワフルに伝わってくるのです。

本当に素晴らしいのひと言です。

ゆきぽよさんの2nd写真集 については

非常にレベルの高い作品となった1st写真集と

出版社とカメラマンが同じとなっています。

世界最大手通販サイトのレビューにおける

1st写真集の評価の高さから考えると

2nd写真集の構成を含めた基本的コンセプトは

1st写真集のコンセプトを踏襲してくると思われます。

1st写真集から推察できることと

今回のグラビアを含めて3度公開された

先行カットのグラビアの印象を併せて考えると

3月27日発売予定の ゆきぽよさんの2nd写真集 は

色々な意味において、見る側を満足させてくれる

非常にレベルの高い作品 になりそうです。

私の心の中は期待感以外は無いという感じになっています。

ゆきぽよさんの2nd写真集 に関しては

3月27日発売予定ということで

残り2週間チョットとなってきました。

写真集の出版元である双葉社から発売されている 週刊大衆 には

未だ先行カットのグラビアが掲載されていないことを考えると

残り期間の中で必ず掲載されると思います。

また、写真集からの先行カットのグラビアがよく掲載される

FLASH と FRIDAY の可能性も十分あります。

最低でもどちらか1誌には、

運が良ければ2誌共に掲載されると思っています。

今回の ゆきぽよさんの2nd写真集 については

3月を締めくくる作品であると共に

あらゆる意味において

私が大注目している作品でもあります。

とても重要な作品となっていますので

その内容の大小にかかわらず

何か新しい情報が入手でき次第、

このブログでバンバン発信していきたいと思います。

 ゆきぽよさんの2nd写真集に関するインタビュー記事のリンクです。

※ ゆきぽよさんの最新インタビュー記事はこちらからどうぞ!!

スポンサーリンク

本日のプチ情報!!

それでは本日のプチ情報です。

今週木曜日3月12日に発売される

週刊ヤングジャンプ 2020年 No,15号 の表紙&巻頭グラビアは

大人気タレントの 小島瑠璃子さん です。

グラビアを担当したカメラマンは 

人気カメラマンの 唐木貴央さん ということで

小島さんの1st写真集のコンビとなります。

今回のヤングジャンプは 特大号 ということで

センターグラビアも 小島瑠璃子さん となっています。

小島さんは人気タレントにもかかわらず

いまだにグラビアを披露してくれる

貴重なタレントさんです。

小島さんについては

可愛いビジュアルと共に

そのグラビア能力の高さも有名です。

そんな小島さんのグラビアは

年に数回しかありませんので

今週発売のヤングジャンプは必見です。

 週刊ヤングジャンプの公式サイトのリンクです。

※ 週刊ヤングジャンプの公式サイトはこちらからどうぞ!!


本日の記事は以上となります。

この記事やブログに対する感想や皆様がお持ちの写真集情報を

コメント欄から頂ければ本当に嬉しいです。

心よりお待ちしています。

本日はこのブログをご愛読いただきまして

誠に有難うございます。

次回も全力で頑張りますのでよろしくお願いします。

さゆぞう でした。

スポンサーリンク