武田玲奈さんがマジで可愛かった件・・・!!

スポンサーリンク

こんにちは さゆぞう です。

本日はこのブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

最後まで読んでいただけるように全力で頑張りたいと思います。

本日のブログは

私が待ちに待っていた作品の評価をメイン記事にして

いつも通りの個人的趣味に走ったプチ情報を併せた2本立てで

アッサリだけど良い感じの後味が残る情報をお届けします。

武田玲奈 3rdフォトブック タビレナ trip3!!

引用:http://s54321s.livedoor.blog/archives/17339025.html

本日ご紹介するのは4月25日に発売された 

武田玲奈さんの3rdフォトブック である タビレナ trip3 です。

タビレナ についてはこのブログで何度も書いてきましたが

グラビア系テレビ情報誌である B.L.T. に連載されている

武田さんが日本各地の名所を訪れた旅日記『 タビレナ 』に掲載された

様々なグラビアを1冊のフォトブックにまとめたものです。

タビレナ自体が B.L.T. のご長寿的な人気コーナーのひとつであると共に

今回がフォトブックとして 第3弾 になることからも分かる様に

フォトブックとしても大変人気のある作品です。

タビレナ trip3、その商品概要と評価・・・!!

引用:http://s54321s.livedoor.blog/archives/17339025.html

本日ご紹介させていただく タビレナ trip3 の概要と評価がコチラになります。

武田玲奈 3rdフォトブック

タイトル  : 武田玲奈3rdフォトブック『 タビレナ trip3 』
モデル   : 武田玲奈( 女優、モデル )
出版社   : 東京ニュース通信社
サイズ   : A4変型 ( B.L.T.公式サイト )
カメラマン : 岡本武志・佐藤佑一
ロケ地   : 沖縄・宮崎・伊勢志摩・韓国
発売日   : 2020年4月25日
価格    : 税込み 2,200円 


作品評価

サイズ    : ★★★
ボリューム感 : ★★★★★
内容     : ★★★★☆

総合評価 : ★★★★☆

今回の評価については

いつもの私の評価と矛盾する部分が大きいです。

それについては

後で語りますが、マジで矛盾しています。

私本人もチャンと自覚しています(笑)

武田玲奈さんのプロフィール・・・

引用:https://twitter.com/BernsteinMaxine

作品に対する実際の評価に入る前に

武田玲奈さんの簡単なプロフィールをご紹介します。

武田さんは1997年7月27日に福島県で生まれました。

今現在は 22歳 です。

2013年12月に行われた

『 第2のクミッキー!発掘オーデション 』 において

みごと グランプリ を受賞した武田さんは

2014年2月から

ファッション誌 『 Popteen 』 のレギュラーモデルに抜擢され、

モデルとして芸能活動をスタートさせます。

2015年2月に発売された

週刊ヤングジャンプ において自身初の青年誌のグラビアを飾ります。

同年3月に公開された

実写版映画『 暗殺先生 』 において女優デビューを果たします。

2016年4月1日に

レギュラーモデルを務めていた Popteen から卒業を発表し

同年同月20日に発売された

ファッション誌『 non-no 』6月号 からnon-noの専属モデルとなります。

デビュー当初から

モデルとしてだけではなく、女優として精力的に活動し、

主演、助演を問わず、多くの映画やドラマに出演していた武田さんは

2019年10月に

4年半にわたってその第一線で活躍してきたグラドルとしての仕事を休止し、

女優業とモデル業を活動のメインにしていくことを発表します。

武田さんのグラドルとしての写真集歴は

2016年3月に 1st写真集 が発売され、

2017年7月に 2nd写真集 が発売されています。

内容的にはどちらも作品もとてもレベルの高い作品に仕上がっていますが、

個人的には1st写真集の方がオススメです。

グラビア好きの私としては武田さんのグラドル休止宣言はとても残念でしたが

武田さんの女優としての活躍を期待するとともに

可能性は低いと思いますが

グラドル復帰宣言の方にも秘かに期待しています。

タビレナ trip3 の評価は・・・??!

引用:https://twitter.com/kashiwageukyo

それでは早速、評価を始めたいと思います。

最初の評価ポイントである サイズ については

元々が A4変型 と公表されていました。

Amazon の情報によりますと

284mm × 212mm × 16mm ということですし、

実際に作品を手に取った感じとして

Amazonの情報通りで 大きめのA4変型 でした。

フォトブックに関してはA4変型表記の作品でも、

B5版に近い 小さめのA4変型 の場合が多いのですが、

今回の タビレナ trip3 については

写真集に近い、大きめのA4変型 なので

評価的には A4判 で評価しても良いとは思いますが

この部分はこれまで機械的に評価してしてきましたので

今回の評価についても

機械的に ★★★★☆ をつけました。

続いての評価ポイントである 価格面から見たボリューム感 については

ページ数は公表されていませんが、

手に取った感じからは 120ぺージ程度のボリューム感 を感じました。

この作品の税込み価格が 2,200円 であることから考えると

非常に満足感を感じることのできるボリューム感ですので

ページ数が公表されていないことから

完全に個人的な感覚にはなりますが

このポイントの評価については

最高評価の ★★★★★ をつけたいと思います。

そして、ここからは肝心要のポイントとなる 内容 に入る訳ですが、

タビレナ trip3 に関しては

これまでこのブログにおいては4度のメイン記事として採り上げてきました。

その4度の記事において

先行カットの画像などをお見せしながら

カット自体の素晴らしさをタップリと語ってきました。

今回の タビレナ trip3 に関しては

連載記事である タビレナ の 沖縄編、宮崎編、伊勢志摩編 の為に撮影された

未公開画像を含めた厳選画像で構成された 国内編 と

今回の為の新たに撮り下ろされた 韓国編 という

2つのパターンから成っています。

国内編に参考画像がこちらになります。

引用:https://twitter.com/nosu_521210
引用:https://twitter.com/amazon_ranking_
引用:https://twitter.com/7_netshopping
引用:https://twitter.com/7_netshopping

韓国編の一部がこちらです。

引用:Amazon.co.jp
引用:Amazon.co.jp

韓国編に関しては

屋外で撮影されたハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットと共に

室内で撮影された自然な陰影を活かした雰囲気のあるカットも存在します。

国内編に関しては

ご覧いただいたカットからも分かる様に

屋外、室内関係なく

ハッキリ、クッキリとした単純明快な明るいカットで構成されています。

カットの持つ雰囲気はそれぞれ異なりますが

国内編、韓国編共に分かりやすいカットとなっています。

カットについては

相当、レベルが高い作品になりそうであることを

事前に予想していましたが、

実際の作品を見て

予想が当たったというよりも

予想をはるかに超えたという表現がピッタリと当てはまる感じが強い

非常にハイレベルなカットばかりでした。

タビレナ trip3 に関しては

フォトブックということから

グラビア満足度の高いカットは全くありませんが、

その全てのカットにおいて

武田さんの様々なカットを楽しむことができます。

可愛い表情から大人の女性の表情まで

本当に色々な表情の武田さんを見ることができます。

先程も言った様に

グラビア満足度の高いカットは一切ありませんが、

武田さんの様々な表情を楽しめるこの作品のカットについては

自信を持って 100点満点 をつけたいと思います。

そんなカットの素晴らしい タビレナ trip3 について

最高評価ではなく、

ワンランク下げた ★★★★☆ をつけた理由としては

作品の構成 が挙げられます。

今回ご紹介している タビレナ trip3 は

作品全体に対して、その40%以上が

私が好きではない、悪い意味でテクニカルなページになっています。

1ページに複数のカットがレイアウトされているページと

カットの上下や左右に白の大きめの余白があるページが

非常に多い作品となっているのです。

また、先程も書いた様に

その悪いテクニックが使用されたページが

作品全体に40%以上ということで

結構、マジでキツメの作品となっています。

ただ、普段の私でしたら

こんなタイプの作品については

けちょんけちょんに罵倒したうえで

最低ランクの ★☆☆☆☆ をつけているところですが、

今回の タビレナ trip3 に関しては

なぜ故に ★★★★☆ で下げ止まったのかと言いますと

この作品の中で見ることのできる武田さんの表情が

あまりにも可愛すぎるのです!!

つまり、構成の酷さを

カットのレベルの高さが見事なまでにカバーしているということです。

このブログを読んでいただいている方はご存知だと思いますが

私は悪い意味でテクニカルな構成は大嫌いです。

そんな大嫌いなテクニカルな構成のページがタップリと存在する

今回の タビレナ trip3 に関しては

その大嫌いさを武田さんの可愛い表情が見事に打ち消してくれているのです。

タビレナ trip3 には

私の心を和ませてくれる素晴らしいハイレベルなカットが

超特盛り と言って良いくらい、たっぷりとあるのです。

今回ご紹介している タビレナ trip3 の内容に関しては

構成自体は悪いテクニックが満載の酷い作品なのですが、

武田さんの様々な表情が楽しめるレベルの高いカットが満載なので

そのマイナスポイントを全て打ち消してくれているのです。

タビレナ trip3 の 内容 の評価については

普段の私がつけている評価とは完全に矛盾していることは十分に分かっているのですが、

この作品で見ることのできる武田さんの表情があまりにも素晴らしいので

自信を持って ★★★★☆ をつけたいと思います。

そんな タビレナ trip3 の 総合評価 については

内容面を加重しながら、3つの評価ポイントをトータルで考えて

自信を持って ★★★★☆ をつけたいと思います。

完全に ファン目線 が入っています(笑)

まとめ・・・!!

引用:https://twitter.com/kashiwageukyo

本日ご紹介した タビレナ trip3 については

構成的には完全に私の大嫌いなタイプの作品でしたが

モデルである武田さんの魅力が引き出されたカットが非常に多いことから

嫌な気持ちを全て打ち消し、大きな満足感を感じさせてくれた

本当に素晴らしい作品でした。

私の様なテクニカルな構成のページが苦手な人間でも

十分に満足ができる作品でしたので、

テクニカルな構成のページに耐性のある方なら

まず間違いなく、満足していただけると思います。

今回の評価については

完全に ファン目線 の入ったモノであることは

私自身も認めるところではありますが、

心の底から素晴らしい作品だと思っています。

武田玲奈さんのファンの方は当然ですが、

武田さんの画像を見て、少しでも好感を感じた方なら

まず、間違いなく大きな満足感を得ることができると思います。

武田さんの魅力あふれるカットがてんこ盛りになっている 

今回ご紹介した タビレナ trip3 は

〈 表情派 〉の方 にとっては堪らない作品となっています。

ファン目線 が入っていることは認めますが

熱い魂込めておススメできる作品です。

Amazon は 限定表紙Ver 、楽天ブックス は 通常版 になります

 武田玲奈さんの3rdフォトブックに関連の内部リンクです。

※ 3月16日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 4月11日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 4月20日のブログはこちらからどうぞ!!

※ 4月25日のブログはこちらからどうぞ!!

スポンサーリンク

本日のプチ情報!!

それでは本日のプチ情報です。

本日5月11日に発売される

週刊ビッグコミックスピリッツ 2020年 No,24・25合併号 の

表紙画像が公開されました。

最新号の表紙を飾るのは

月刊!スピリッツ に連載されている人気マンガであり、

今現在、連続ドラマとしても放送している

『 映像研には手を出すな! 』 に出演している

乃木坂46 の 齋藤飛鳥さん 、山下美月さん 、梅澤美波さん の3人です。

引用:https://twitter.com/HMV_BOOKS

表紙だけでなく、巻頭グラビアもこの3人だと思われますので、

外出自粛期間ではありますが、

100%間違いなく、要チェックの作品となります。

よろしくお願いします。


本日の記事は以上となります。

この記事やブログに対する感想や皆様がお持ちの写真集情報を

コメント欄から頂ければ本当に嬉しいです。

心よりお待ちしています。

本日はこのブログをご愛読いただきまして

誠に有難うございます。

次回も全力で頑張りますのでよろしくお願いします。

さゆぞう でした。

スポンサーリンク